車・バイク関連

眺めて・乗って・作っても? 絶版車のあるバイクライフ

投稿日:

バイクの窓口
https://img.webike-cdn.net/@news/wp-content/uploads/2023/01/bienomadoguchi-96x96.jpg
https://img.webike-cdn.net/@news/wp-content/uploads/2023/01/c5734cd1a676a752f7be59b69f059032.jpg
バイクライフ

【KAZU中西の鋼騎馬ラプソディ】vol.159。今回は、眺めても乗っても楽しめるバイクをご紹介します!絶版車のあるバイクライフを手に入れてみてはいかがでしょうか。

新車・中古車を問わず、ここ数年でバイク人気が急激に高まっています。憧れの1台がはるか彼方に遠ざかってしまう前に、何とか手に入れておきたいと思うのは自然な欲求。とは言え、価格の面だけでなくタマ数の少なさから簡単に買えない現実もアリ。今回は、眺めて楽しめるバイクと、走らせて愉快な絶版名車のお話です。

タマ数は多いが油断は禁物!?スケールモデルの世界

バイクを簡単に入手できる方法としては、プラモデルやダイキャストモデルなど、いわゆるバイクのスケールモデルがあります。近年は、フィギュアと組み合わせやすい12分の1スケールモデルが人気なようです。店舗はモチロン、ネット通販でも買える時代になりましたので、入手は比較的に簡単で供給量も安定的だと思いきや、発売日直後に完売となってしまうモデルもあるそうで…。狙っている車種があるのなら、メーカーの新製品リリースをこまめにチェック。

10月1日2日、東京ビッグサイトにて開催された全日本模型ホビーショー2022。模型メーカー数社に、ご案内&ご招待いただきました。会場は、真新しい南1&2ホール。新型コロナウィルス感染防止策もしっかりしていて、安心できました。

→全文を読む

情報提供元 [ バイクの窓口 ]
Source: Webike
眺めて・乗って・作っても? 絶版車のあるバイクライフ

-車・バイク関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.