デジタル関連

新興スマホブランドNothingのCEO、フラッグシップ機への関心の高さに驚嘆

投稿日:

nothing phone(1)
 
OPPO傘下のスマホメーカーOnePlusの共同創業者として知られるカール・ペイ氏が新たに起ち上げたNothingの第一号スマホ「phone(1)」のハンズオン動画が公開されましたが、フラッグシップ機に予想よりも高い関心が寄せられており、ペイ氏自身も驚きを表現しています。

iPhone関連動画よりもビュー数の伸びが速かった?

人気YouTuberのマーケス・ブラウンリー氏が、Nothingphone(1)」のハンズオン動画をリリースしましたが、同氏は自身のポッドキャストチャンネルから「NothingはiPhoneに勝っている」と名付けた動画を立て続けに公開しています。
 
ブラウンリー氏はポッドキャスト動画の中で、「Nothingのフラッグシップ機のハンズオン動画はiPhone関連動画よりもビュー数の伸びが速く、人々の関心は予想よりも高いようだ」とコメントしています。
 
このコメントを受け、Nothingの最高経営責任者(CEO)のペイ氏が、「phone(1)への関心度の高さに驚きました😇」と動画投稿に対して返信しました。
 

 
Nothingは、英ロンドンで現地時間7月12日午後4時(日本時間7月13日午前0時)からphone(1)の発表会を開催する予定です。
 
 
Source:@getpeid/Twitter
Photo:@nothing/Twitter
(lexi)

Source: iPhone Mania
新興スマホブランドNothingのCEO、フラッグシップ機への関心の高さに驚嘆

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.