デジタル関連

Appleメガネの開発は製品設計段階〜iPhone15への潜望鏡カメラ搭載に疑問

投稿日:

Apple Glass AD
 
Haitong Intl Tech Researchのアナリスト、ジェフ・プー氏が、Appleメガネの開発状況とiPhone15 Proシリーズへの潜望鏡カメラ搭載に関する情報を伝えました。

Appleメガネ用レンズをHOYAがサンプル提供

プー氏は、Appleメガネの開発は製品設計段階にあり、2022年中にプロトタイプが完成、2024年後半に量産が開始されるとの予想を伝えています。
 
Appleメガネに搭載されるレンズに関し、HOYAとCorningがサンプルを提供しているとプー氏は述べています。

iPhone15 Proシリーズへの潜望鏡カメラ搭載は?

iPhone15 Proシリーズには潜望鏡カメラが搭載されると噂されていますが、プー氏はそれに関して未だ確定していないと考えているようです。
 
ただし、潜望鏡カメラに用いるプリズムのサプライヤーが増産を計画していることから、iPhone15 Proシリーズのうち1機種、iPhone15 Pro Maxのみで実現する可能性はあるとプー氏は予想しています。
 
 
Source:9to5Mac
Photo:Appledsign/Facebook
(FT729)

Source: iPhone Mania
Appleメガネの開発は製品設計段階〜iPhone15への潜望鏡カメラ搭載に疑問

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.