デジタル関連

【iOS16】eSIMをBluetooth経由で別のiPhoneに転送可能

投稿日:

iOS16
 
iOS16では、通信キャリアを設定する際に、eSIMをBluetooth経由で別のiPhoneに転送できることがわかりました。

Bluetooth経由でのeSIM転送が可能に

iOS16をインストールしたiPhoneの「設定」アプリにおいて、「eSIMを設定」をタップすると、eSIMを転送するオプション画面が表示され、eSIMをBluetooth経由で別のiPhoneへと転送することが可能になります。
 
別のiPhoneにeSIMを転送する場合、転送元と転送先の2台のiPhoneを近くに置き、両方のロックを解除し、Bluetoothをオンにする必要があります。そして両iPhoneともiOS16が必要です。

現時点では対応キャリアが限られている可能性

米メディアMacRumorsによると、同機能は米国、英国を含む複数の国で利用可能のようですが、利用している通信キャリアがBluetoothでのeSIM転送に対応していなければなりません。またiOS16は現在開発者版ベータ1の段階であるため、対応キャリアが限られている可能性があります。
 
従来どおり、キャリアが提供するQRコードをスキャンして、eSIMを設定することも可能です。
 
なおiPhone13シリーズはデュアルeSIM対応、同シリーズを除くiPhone XS以降はシングルeSIM対応です。
 
 
Source:MacRumors
(lunatic)

Source: iPhone Mania
【iOS16】eSIMをBluetooth経由で別のiPhoneに転送可能

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.