車・バイク関連

【キムコ】「X-TOWN CT125/250(エックスタウンシティ)」を4/15に発売!

投稿日:

キムコ X-TOWN CT125 X-TOWN CT250 メイン

キムコ X-TOWN CT125 X-TOWN CT250 メイン

キムコジャパンは、軽二輪スクーター「X-TOWN CT125(エックスタウンシティ125/47万3,000円)」および「X-TOWN CT250(51万7,000円)」を2022年4月15日(金)に発売する(価格は全て税10%込み)。

同車両は欧州などで販売される「X-TOWN CT300」と同じプラットフォームを利用しており、デイタイムランニングライトを含む LED ヘッドライトユニットやフラットフロア、油圧ダンパー付きの大型シート下トランクなどを装備。

カラーバリエーションは「X-TOWN CT125」が「グレー」「ディープブルーメタリック」の2タイプ。「X-TOWN CT250」は「ブルー」「マットブラック」「パーリーホワイト」の3色がラインナップされている。

Urban Lite Touring「X-TOWN CT125/250」

キムコジャパンは、新型 スクーター「X-TOWN CT125(エックスタウンシティ125)」および「X-TOWN CT250(エックスタウンシティ250)」を4月15日(金)に発売します。

新しいデザインコンセプトのもとに誕生した「X-Town CT 125/250」は、洗練された印象とスポーティさを強調する外観を持ち、LEDにて構成された照明システムが安全性を確保。また、フラットフロアや大容量のラゲッジスペースなど ユーザーフレンドリーの観点に立った設計がされています。「X-Town CT 125/250」は、シティクルーザーの枠にとらわれることなく、ライダーが求めるシーンに対応することが可能です。

スタイル

キムコ X-TOWN CT125 X-TOWN CT250 記事1

「X-TOWN CT125/250」は、ヨーロッパなどで展開されている「X-TOWN CT300」と共通ボディを採用。デザインはダイナミックで洗練されたスポーティな外観で、ヘッドライトやデイタイムランニングライトに LED を採用することで、よりスタイリッシュに。

またリアには LED ライトが美しいテールの輪郭を描き魅力的なシルエットとなっています。また、利便性の高いフラットフロアや、座り心地の良い幅広シート、ヘルメットを収 納するのに十分なスペースのトランクを採用しており、快適な乗り心地と利便性を備えております。

フラットフロアとワイドシートの快適性

キムコ X-TOWN CT125 X-TOWN CT250 記事3

X-TOWN CT300 と共通の大柄なボディにもかかわらず、フラットフロアを採用することにより優れた乗降性を実現。ズボンの裾の汚れや、引っ掛かりを気にすることなく乗り降りが可能です。また、最大5kgをサポートできるフックが装備されて いるため、荷物の積載も可能。

シートはワイドタイプを採用しておりながら、シート前方はシャープになっているため足つき性も考慮。背もたれも高めに設計さ れているため、ホールド感も高く安心です。フラットフロアとワイドシートの組み合わせにより快適なライディングをもたらします。

エンジン

【X-TOWN CT125】
Euro5規制に適合した124cc SOHC水冷エンジンは最高出力9.5KW/9,000rpm、最大トルク11.0Nm/6,500rpmを 誇るパワフルなエンジンを搭載。

【X-TOWN CT250】
Euro5規制に適合した249cc SOHC水冷エンジンは最高出力14.9KW/7,500rpm、最大トルク21.1Nm/6,500rpm を誇るパワフルなエンジンを搭載。

X-TOWN CT 125/250主な特徴

【ブレーキ】

キムコ X-TOWN CT125 X-TOWN CT250 記事4

ライダーの安全性を最大限に高めるために、前輪にはφ260mmディスク、後輪にはφ240mmディスクを採用し、X-TOWN CT125にはCBSシステムを、X-TOWN CT250にはABSシステムを組み合わさることで、スムーズで安全なブレーキングを実現しています。

【ライティング】

キムコ X-TOWN CT125 X-TOWN CT250 記事5

LEDを採用したヘッドライトは、ワイドな配光で前方を照らしライダーへより良い視界を提供します。ヘッドライト上部にはウ ィングタイプのデイタイムランニングライトが配置され、都会(CITY)に馴染む洗練されたデザインとなっています。また、テールライトにも被視認性の高いLEDを採用し、あらゆる気象条件での安全性を向上しています。

【メーターパネル】

キムコ X-TOWN CT125 X-TOWN CT250 記事6

X-TOWN CT のメーターパネルには、デジタルメーターとアナログメーターの組み合わせで構成されています。中央のLCDパネルとともに、直感的に必要な情報を読み取ることができます。これによりライダーは運転に集中することが可能となり、安全なライディ ングを提供します。

【ウィンドスクリーン スタイリッシュなデザインを壊すことなくスクリーンを装備】

キムコ X-TOWN CT125 X-TOWN CT250 記事7

走行風から身体を守ることで疲れにくく、長距離の走行でも快適な ライディングをもたらします。

【シート下トランク】

キムコ X-TOWN CT125 X-TOWN CT250 記事8

開口部を広く設計した大型シート下トランクは、使い勝手を良くするために油圧ダンパーを採用しており、快適なシートの開 閉をサポートします。また、脱着可能な仕切り板の使い方次第でシチュエーションに合わせたパッキングが可能。

夜間の荷物の出し入れに便利な LED ライトは光センサーで反応するため、オープン時には自動で点灯し、クローズ時には 自動で消灯します。ライトの消し忘れによるバッテリートラブルも抑制します。また、トランク内に DC12V 電源ソケットを搭載し、雨天時でも移動しながら電子機器等の充電が可能です。

【USB 電源ソケット】

キムコ X-TOWN CT125 X-TOWN CT250 記事9

ハンドル中央のカバーに隠れた位置に、様々な電子機器の充電に便利な USB 電源ソケットを搭載。

カラーラインナップ

素材の関係から本資料の使用画像には日本で発売予定のないカラーが含まれています。日本導入モデルの正確なカラーは下図のものとなりますのでご了承ください。(モデル名ロゴは異なります)

キムコ X-TOWN CT125 X-TOWN CT250 記事12

キムコ X-TOWN CT125 X-TOWN CT250 記事13

リリース

キムコジャパン株式会社(2022年4月11日発行)

その他キムコに関する記事はこちら>>

Source: バイクブロス
【キムコ】「X-TOWN CT125/250(エックスタウンシティ)」を4/15に発売!

-車・バイク関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.