デジタル関連

【レビュー】iPhone13 mini Apple純正レザーケースの色合いとフィット感

投稿日:

iPhone13 mini
 
iPhone13 miniの購入後、本体カラーに合ったApple純正レザーケース(ゴールデンブラウン)を注文しました。そのケースが到着したので、製品の第一印象としてレビューします。

ケースをつけても軽量

Apple純正レザーケース到着後、さっそく開封しました。箱に印刷されたケースの色と実物の色はほぼ同じです。店頭で選ぶ際には箱の写真の色合いも参考にできそうです。ただAppleのWebサイトの写真とは若干色味が異なります。ディスプレイの条件にもよりますが、私の環境では実物の方がほんの少し濃い色となっています。通販などで購入する場合は色合いに微妙な違いがあることを考慮しておく必要はあります。
 
iPhone13 mini
 
iPhone13 miniに取り付ける前に重さを測ったのですが、レザーケース(ゴールデンブラウン)は22グラムでした。カラーによって重さが異なることはなさそうで、どの色を選んでもほぼ同じ重量だと思われます。iPhone13 miniが140グラムなのでケースをつけてもiPhone13(173グラム)よりも軽くなります。

iPhone13 miniへの装着

本体への取り付けは説明書通りに消音スイッチ側を最初に入れ、その後全体をはめ込むことでピッタリ装着できます。レザーを傷つけず、iPhone本体も傷つけずに取り付けるためには、慎重に作業する必要があります。ただ一度装着してしまえば、ケースと本体の間にあそびはなく、本当にピッタリでケースが不意に外れてしまう心配もないでしょう。
 
iPhone13 mini
 
消音スイッチ部分の穴が少し狭く、ケースをつけるとスイッチ操作が少し難しくなります。ただその他のボタンは本体のボタンと同じような操作感触となっており、さすがApple純正のケースだなと感心させられます。MagSafeアクセサリーにも対応しており、ケース越しにワイヤレス充電も可能です。

手触りとホールド感

そしてケースの重要な要素である手触りとホールド感ですが、iPhone13 miniは金属部分がサラサラした手触りになるのに対し、当然ですがレザーケースをつけるとレザーのしっとりとした感触になります。感触は温度や湿度、使用年月などでも微妙に変わってくるでしょう。これもレザーの特性として楽しめそうです。
 

 
ケースをつけない状態では、iPhoneの金属部分が引っかかる形で手にホールドされる感触だったのが、ケースをつけると手にピッタリとフィットする感じになります。これもケースの素材の特性が大きく影響する部分であり、レザーケースの特徴の一つでしょう。
 
Apple純正のiPhone13 mini用レザーケースの価格は7,480円(税込)で、同様のケースと比べても決して安い製品ではありません。それでも本体との相性、ボタンの操作感、手触り、色合いなどを考えると、この価格は妥当だと思います。
 
 
(KAZ)
 
 

Source: iPhone Mania
【レビュー】iPhone13 mini Apple純正レザーケースの色合いとフィット感

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.