デジタル関連

Apple Watch Series 7がストレージ容量増加、駆動時間延長か

投稿日:

Apple Watch Series 7 AD battery
 
英メディアTech Advisorが、Apple Watch Series 7ストレージ容量が増えるかもしれないとの予想を伝えました。

ストレージ容量32GB以上、チタニウムケースもラインナップ?

Tech AdvisorがApple Watch Series 7に関する報道やリーク情報をまとめた中で、同製品はストレージ容量が増えるかもしれないと伝えています。
 
現行モデルであるApple Watch Series 6のストレージ容量は32GBですので、Tech Advisorの予想通りであれば64GBなどに増える可能性がありそうです。
 
Bloombergのマーク・ガーマン記者は、Apple Watch Series 7でチタニウムケースが継続するかは不明と述べていますが、Tech AdvisorはApple Watch Series 6と同様にアルミニウムケース、ステンレスケース、チタニウムケースを継続すると予想しています。
 
Tech Advisorによれば、Apple Watch Series 7の販売価格は為替レート次第ですがApple Watch Series 6とほぼ同じと予想されるとのことです。

駆動時間が18時間以上になるか

Apple Watch Series 7に搭載されるシステム・オン・チップ「S7」は占有面積が小さくなることから、空いたスペースはバッテリー容量拡大にあてられると噂されています。
 
これが実現した場合、Apple Watch Series 7は初めて公称駆動時間が18時間を超えるモデルになるかもしれないとTech Advisorは記しています。
 
 
Source:Tech Advisor
Photo:Appledsign/Facebook
(FT729)

Source: iPhone Mania
Apple Watch Series 7がストレージ容量増加、駆動時間延長か

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.