デジタル関連

Google Pixel 6 / 6 Proの仕様が判明?販売価格が約11万円超か

投稿日:

Google Pixel 6 series
 
The Vergeが、Googleのハードウェア担当上級副社長であるリック・オスターロー氏との会話の中で明らかになったとし、Google Pixel 6およびGoogle Pixel 6 Proの仕様と予想販売価格を報じました。

プレミアム価格帯の製品、販売価格が約11万円超か

Google Pixel 6シリーズが搭載するシステム・オン・チップ(SoC)の名称「Tensor」は、同社がデータセンターで使用しているTensor Processing Units(TPU)にちなんで名付けられたようです。
 
Googleが開発したのは、同SoCとセキュリティ用チップ「Titan M2」です。
 
オスターロー氏はGoogle Pixel 6シリーズについて、「この2年〜3年、Googleが発売してきたPixelスマートフォンはフラッグシップモデルではありませんでした。Google Pixel 6シリーズはそれらとは異なります。そのため、プレミアム価格帯の製品になるのは間違いありません」と、The Vergeに語っています。
 
The Vergeはオスターロー氏のコメントから、Google Pixel 6シリーズの販売価格が1,000ドル(約11万円)を超えるのは確実だろうと伝えています。
 
同メディアは、Google Pixel 6シリーズの仕様についても伝えています。
 

Google Pixel 6

 

  • 6.4インチ FHD+ ディスプレイ
  • リフレッシュレートは90Hz
  • 筐体素材はアルミニウムでつや消し仕上げ
  • 広角+超広角の、2眼カメラ
  • ディスプレイ内指紋センサー

 

Google Pixel 6 Pro

 

  • 6.7インチ QHD+ ディスプレイ
  • リフレッシュレートは120Hz
  • ディスプレイ端が曲面処理
  • 筐体素材はアルミニウムで光沢仕上げ
  • 広角+超広角+望遠の、3眼カメラ
  • 望遠は、光学4倍のペリスコープレンズ採用
  • ディスプレイ内指紋センサー

 

 
 
Source:The Verge
(FT729)

Source: iPhone Mania
Google Pixel 6 / 6 Proの仕様が判明?販売価格が約11万円超か

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.