デジタル関連

Photoshop Sketch、Illustrator Drawが7月に公開終了

投稿日:

sketch photoshop
 
Adobeの「Photoshop Sketch」と「Illustrator Draw」の両アプリが、2021年7月19日付けでApp StoreおよびGoogle Playストアで配信停止となることが明らかになりました。

アプリは来年1月まで使用可

外出時でもひらいめいたその場で自由にアイデアを形にできる「Photoshop Sketch」と、ベクタアートを作成できる「Illustrator Draw」の2つのAdobeアプリが、7月で配信が終了するとの発表がありました。なお、ダウンロード済みのアプリは2022年1月10日まで継続して使用が可能とのことです。

両アプリはAdobe Frescoへと統合

Photoshop SketchとIllustrator Drawの両アプリが配信終了となる理由として、Adobeはアプリ機能が「Fresco」への統合されたため、と説明しています。
 
Adobe Frescoは、iPadとiPhoneで使用できる無償のドローイングおよびペインティングアプリです。
 
Frescoの無償機能は下記のとおりとなっています。
 

  • 50種類以上のPhotoshopブラシ、ベクターブラシ、限定の新しいライブブラシ
  • Adobe Captureや他のライブラリからカスタムブラシへのアクセス
  • 選択、マスキング、レイヤー、レイヤーグループなどの強力な作成用ツール
  • Adobe Photoshop SketchやAdobe Illustrator Drawプロジェクトの自動移行
  • 書き出して作品を再生できるタイムラプスビデオ
  • PNGまたはJPEGでファイルを簡単に書き出し
  • ステップバイステップの学習コンテンツ

 

 
Adobeは、iOS無料アプリ「Photoshop Mix」と「Photoshop Fix」を2021年6月21日付けでApp Storeから削除したばかりです。
 
 
Source:Adobe via MacRumors
(lexi)

Source: iPhone Mania
Photoshop Sketch、Illustrator Drawが7月に公開終了

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.