デジタル関連

ファミリーマート、バリアフリーアプリ「Bmaps」に多目的トイレの情報を提供

投稿日:

Bmaps ミライロID
 
ファミリーマートは、ミライロが提供するバリアフリー地図アプリケーション「Bmaps」に、ファミリーマートの「多目的トイレがある店舗」の情報を順次、提供すると発表しました。

ファミリーマートでは多目的トイレを推奨

ファミリーマートでは、2013年から店舗の標準的な設備として多目的トイレを推奨しています。現在は全国で約4,700店舗に設置されています。また、2017年には、同社のWebサイト上で多目的トイレ設置店の検索を可能にしました。

バリアフリーアプリ「Bmaps」に情報提供

Bmaps」は、ミライロが提供する、バリアフリー地図アプリケーションです。ファミリーマートは、2021年4月6日より順次、多目的トイレがある店舗の情報をBmapsに提供します。

障害者手帳アプリ「ミライロID」で割引クーポンを提供

また、ファミリーマートは、同じくミライロが提供する障害者手帳アプリ「ミライロID」に割引クーポンを提供していきます。クーポンの対象商品は毎月変更予定となっています。

 

 

 
 
Source:ファミリーマート/PR TIMES
(藤田尚眞)

Source: iPhone Mania
ファミリーマート、バリアフリーアプリ「Bmaps」に多目的トイレの情報を提供

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.