車・バイク関連

【ハーレー】会報誌「H.O.G.マガジン」が「The Enthusiast」として再創刊

投稿日:

【ハーレー】会報誌「H.O.G.マガジン」が「The Enthusiast」として再創刊 サムネイル

【ハーレー】会報誌「H.O.G.マガジン」が「The Enthusiast」として再創刊 メイン

ハーレーの会報誌「H.O.G.マガジン」が「The Enthusiast」として再創刊される。新創刊号では Apple TV+ で公開予定の「Long Way Up」を特集。この作品に出演するユアン・マクレガーとチャーリー・ブアマンが表紙を飾る。なお、H.O.G.メンバーは「H.O.G.マガジン」に引き続き「The Enthusiast」の購読も無料となる。

このほか、全国の正規ディーラーでは2020年9月19日(土)~22日(火)までの4連休に来店・試乗された方に T シャツが当たる「LET’S RIDE EVENT」を開催。レンタル料金が最大80%オフとなる「公道デビュー応援レンタルプラン」も2020年9月30日(水)まで受付中だ。

ハーレーダビッドソンの会報誌「H.O.G.マガジン」が改称し「The Enthusiast」となって再創刊

世界中のハーレーダビッドソン/H.O.G.(ハーレー・オーナーズ・グループ)の情報をお届けする会報誌「H.O.G.マガジン」が「The Enthusiast」となってこのたび再創刊されます。年4回発行され、米国では50万部以上、日本語版を含む海外の合計で15万部以上の発行部数を誇る新「The Enthusiast」誌は、世界で最も多くの人に読まれるモーターサイクル専門誌となります。

日本の H.O.G.メンバーの皆様は会員特典の一環として「The Enthusiast」誌の無料購読が引き続き可能です。新創刊号では、9月18日(金)より Apple TV+(※1)で公開予定の「Long Way Up」より、ユアン・マクレガーとチャーリー・ブアマンが表紙を飾ると共にカバーストーリーとして登場します。
(※1)Apple TV+は、Apple Inc.の商標です。

今週末の4連休には、来店試乗で T シャツが当たる「LET’S RIDE EVENT」を開催!

【ハーレー】会報誌「H.O.G.マガジン」が「The Enthusiast」として再創刊 記事1

全国のハーレーダビッドソン正規ディーラーにて、お客様の秋のライディングをサポートする「LET’S RIDE EVENT(※2)」を9月19日(土)~22日(火)の4連休に開催します。

来店記念品として限定ナップサックが貰えるほか、店舗で試乗した10名様に抽選で人気のハーレーダビッドソン T シャツが当たる等、お客様への特典もご用意し、ご来店をお待ちいたします。イベントの詳細は特設ページをご参照ください。
(※2)実施店舗ならびにプレゼント 内容と条件は店舗ごとに異なります。詳細はお近くのハーレーダビッドソン正規ディーラーへお問い合わせ下さい。

4時間5,000円でハーレーに乗れる!「公道デビュー応援レンタルプラン(※3)」を9月末まで実施中!

【ハーレー】会報誌「H.O.G.マガジン」が「The Enthusiast」として再創刊 記事2

2020年に大型二輪(MT)免許を取得された方なら、通常1万6,000円~2万5,800円/4時間のハーレーレンタル料金が最大80%オフとなる、好評の「公道デビュー応援レンタルプラン」が9月30日(水)まで受付中です。

「万が一の転倒や事故が心配」「購入前提の試乗には勇気がいる」「せっかく免許を取ったから公道でハーレーに乗ってみたい」といったライダーの皆さんの声を基に誕生したこの限定プランでは、僅か5,000円(税込 ※3)で4時間のハーレーライドを体験できます。対象ライダーの皆様は是非、ハーレーダビッドソンを駆って秋の公道デビューを実現してください。

(※3)基本レンタル料(4 時間分)、任意保険料、盗難補償、車両補償、消費税を含む。お申込・お問合せはハーレーダビッドソン認定レンタルバイク予約センター(電話受付/ 050-6865-2819/クーポンコード「RDSL2020」と「大型免許取得日」が必要です)まで。

リリース

ハーレーダビッドソン ジャパン株式会社(2020年9月15日発行)

その他ハーレーに関する記事はこちら>>

Source: バイクブロス
【ハーレー】会報誌「H.O.G.マガジン」が「The Enthusiast」として再創刊

-車・バイク関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.