デジタル関連

Apple Watch S5でバッテリー残量表示が急激に減りシャットダウンする問題

投稿日:

Apple Watch Series 5
 
一部のApple Watch Series 5で、バッテリー残量表示が急激に減少し、シャットダウンするというトラブルが発生しているようです。バッテリー残量表示に問題がある模様です。

100%の表示が突如50%に

米メディアMarRumorsのフォーラムやAppleサポートコミュニティには、ほぼ1日中100%と表示されていたバッテリーの残量表示が突如50%に減り、それからまもなくシャットダウンしてしまうという問題が報告されています。
 
Appleサポート・コミュニティに問題を投稿しているnomperar氏によると、約4時間から9時間、バッテリー残量100%の表示が続いたあと徐々に減少が始まり、残量15%〜33%になったあとにいきなりシャットダウンしてしまう問題が発生しているとのことです。
 
同氏は、Apple Watch Series 5のバッテリー残量表示が正しくない、と指摘しています。

ほかにもあるバッテリー問題

Apple Watch Series 5ユーザーからは、nomperar氏と同じ問題に加え、バッテリー残量が50%と表示されているにも関わらずシャットダウンしてしまう、短時間で99%まで充電されたものの100%にならないなどの問題が、フォーラムやサポートコミュニティに投稿されています。
 
MacRumorsによると、Apple Watch Series 5については、2019年9月の発売直後から一部のユーザーの間で「バッテリーの持ちが悪い」との苦情が出ていたものの、それほど大きな問題には発展しませんでした。

 
 
Source:MacRumors,MacRumors Forum,Apple Support Communities
(lunatic)

Source: iPhone Mania
Apple Watch S5でバッテリー残量表示が急激に減りシャットダウンする問題

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.