デジタル関連

BMW、シートヒーターやACC、インフォテインメントシステムもサブスク契約に?

投稿日:

BMW subscription proposal_03
 
BMWは今後、サブスクリプション契約範囲を拡大し、シートヒーター機能やアダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)、インフォテインメントシステムにもそれを導入する計画だと、THE DRIVEが報じています。

オーバー・ザ・エアーで機能をアクティブ化

BMW subscription proposal_02
 
THE DRIVEによれば、このサブスクリプション契約では、My BMWモバイルアプリを用い、機能をアクティブ化出来るとのことです。
 
サブスクリプション契約には、「シートヒーター」「アダプティブ・ハイビーム(自動ハイビーム機能)」「アダプティブ・サウンド・デザインで選択できるエンジンサウンド音」「アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)」が含まれるようです。
 
THE DRIVEは、これらのサブスクリプション契約は、有料の年間サブスクリプション契約が不評だった、「Apple CarPlay」のケースとは意味合いが異なると記しています。

契約前のお試し可能か

サブスクリプション契約に移行するメリットとして、これらの機能が不要なユーザーは、車両購入時の費用を抑えることが出来ることを、THE DRIVEはあげています。
 
具体的には、都市部で渋滞に遭遇する機会の多いユーザーにとってACCは便利な機能ですが、郊外に住み、渋滞に遭遇する機会の少ないユーザーには不要なことから、それらが選択できる、もしくは必要な期間だけ利用できるのは、費用を抑えるという点でユーザーにメリットがあるとTHE DRIVEは記しています。
 
更に、これらの機能にはサブスクリプション契約を締結する前に一定のお試し期間が設けられており、ユーザーはその効果を事前に確認できるようです。

4シリーズでACCを選択した顧客は25%以下

BMW subscription proposal_01
 
BMW 4シリーズのプロダクトマネージャーであるアンドレアス・エデラー氏によれば、4シリーズにおいてACCを選択した顧客はわずか25%だったとのことです。
 
 
Source:THE DRIVE, AUTOCAR
Photo:BimmerToday
(FT729)

Source: iPhone Mania
BMW、シートヒーターやACC、インフォテインメントシステムもサブスク契約に?

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.