デジタル関連

Zoomの使い方。初心者でもわかるPCでのWeb会議の開催・参加方法

投稿日:

定番かつ必須ツールになりつつある「Zoom」

Web会議(ビデオ会議/オンライン会議)の定番ツール「Zoom」(ズーム)は、もう使っていますか?

Zoom


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

ZoomのWebサイト。専用アプリは[リソース]→[Zoomをダウンロード]からダウンロードできます。

アプリをインストールして、Web会議に参加したことがある方は多いのではないでしょうか。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のための緊急事態宣言中、そして宣言の解除後も、テレワーク(リモートワーク/在宅勤務)を継続する企業が増えています。Web会議はビジネスで必須のものとなり、Web会議に参加したことがある人は多いと思います。

といっても、Zoomは普及し始めたばかりのツールなので、不慣れに感じるのも無理はありません。ここでは、パソコンでZoomを使うときの基本操作を見ていきましょう。

Zoomのアカウントを作成する

まず、Zoomアカウントを作成します。ZoomのWeb会議に参加するだけならアカウントは不要ですが、自分が主催する場合は必要になります。ここでは、Zoomの公式サイトからZoomアカウントを作成します。

1Zoomアカウントの作成を始める


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

ZoomのWebサイトにアクセスして、[サインアップは無料です]をクリックします。

2誕生日を入力する


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

誕生日を入力して[続ける]をクリックします。

3サインアップ用のメールを送信する


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

Zoomアカウントとして登録するメールアドレスを入力して、[サインアップ]をクリックします。


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

入力したメールアドレスに、サインアップ用のメールが送信されました。メールアプリで受信してください。

4Zoomアカウントを有効にする


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

Zoomからのメールを開いて、[アクティブなアカウント]をクリックします。

5氏名とパスワードを入力する


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

氏名とパスワードを入力します。パスワードは、英数字で8文字以上、大文字と小文字、数字を混在させて指定します。[続ける]をクリックします。

6招待メールをスキップする


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

「仲間を増やしましょう。」のページが表示されました。連絡先は後で追加できるため、ここではスキップします。[手順をスキップする]をクリックします。

7Zoomアプリをインストールする


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

Zoomアカウントの作成が完了しました。続けて、画面下の[実行]をクリックすると、Zoomアプリのインストールが開始されます。Zoomアプリをインストール済みの場合は、何もせずにWebブラウザーを閉じてください。

8ミーティングを終了する


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

Zoomアプリのインストールが完了すると、初回のミーティングが自動的に開始されます。テスト用のミーティングなので、そのまま終了します。[終了]をクリックします。

Web会議を開催する

Zoomアカウントを作成できたので、さっそく新規のミーティング(Web会議)を開催してみましょう。ZoomアプリにZoomアカウントの情報を登録しておけば、次回以降は自動的にサインインできます。

1Zoomアプリにサインインする


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

Zoomアプリを初めて起動すると表示される画面です。[サインイン]をクリックします。


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

Zoomアカウントに登録したメールアドレスとパスワードを入力します。[次でのサインインを維持]にチェックを付けておくと、次回以降サインインの手間が省けます。[サインイン]をクリックします。

2新規のWeb会議を開催する


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

Zoomアプリにサインインしました。[新規ミーティング]をクリックします。

3Web会議へ参加者を招待する


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

Web会議が開始されました。[参加者]をクリックして、参加者一覧を表示します。まだ主催者しかいません。[招待]をクリックします。

4Web会議のリンクURLをコピーする


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

ここでは画面左下の[招待のコピー]をクリックします。コピーしたURLを、参加者へメールなどで連絡します。Web会議への参加要求が届くまで待ちます。右上の[×]をクリックして、このウィンドウを閉じておいてください。なお、メールサービスのアイコンをクリックすると、該当のメールサービスが起動して新規メールを作成できます。

5Web会議への参加を許可する


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

参加要求をしている参加者を確認して、[許可する]をクリックします。ほかの参加者がいる場合は、同様に操作してください。ただし、基本プランで3人以上のWeb会議は、40分に限定されるので注意してください。

6Web会議が開始された


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

Web会議が開始されました。画面中央の大きなイメージが参加者に切り替わります。Web会議を終了する場合は、画面右下の[終了]をクリックします。意図しない参加者を許可してしまった場合は、本記事末尾のHINTを参考に削除可能です。

Web会議に参加する

Web会議への参加方法も確認しておきましょう。ここでは、メールでWeb会議の招待が届いたケースを想定しています。

1Web会議のURLを開く


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

Web会議への参加を要求するメールが届きました。URLをクリックします。

2Web会議へ参加する


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

ビデオのプレビューが表示されます。Webブラウザーが起動して、Zoomアプリを起動してもいいかどうかを確認するメッセージが表示されたときは、許可してください。ここでは[ビデオ付きで参加]をクリックします。音声のみで参加したい場合は[ビデオなしで参加]をクリックしてください。相手がWeb会議への参加を許可すれば、Web会議が開始されます。

以上、パソコンを使ったZoomの基本操作でした。Web会議の主催には、Zoomアカウントが必要になります。ますますの普及が予想されるZoomのアカウントを、この機会に用意しておいてはいかがでしょうか。

HINT参加者を削除するには

開催中のWeb会議に不適切な参加者は削除可能です。参加者の一覧から該当の参加者をタップして[削除]を選択します。一度削除された参加者は、同じWeb会議に再度参加することはできません。


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

参加者の一覧から、該当の参加者にマウスポインターを合わせて、[詳細]をクリックします。


Zoomの基本的な使い方。パソコンでWeb会議に招待&参加する

表示されたメニューから[削除]をクリックします。

Source: できるネット
Zoomの使い方。初心者でもわかるPCでのWeb会議の開催・参加方法

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.