デジタル関連

ソフトバンク、「あんしん保証パック」の内容を一部変更 3月12日から

投稿日:

ソフトバンク SoftBank ロゴ
 
ソフトバンクは、iPhone・iPad向けの保証サービス「あんしん保証パック with AppleCare Services」において、故障修理サービス利用時に付与されるポイントを、期間固定TポイントからPayPayボーナスに変更することを発表しました。変更の適用は2020年3月12日からで、ポイントの受け取り期限なども変更されます。

物損修理時に付与のTポイント、PayPayボーナスに変更

ソフトバンクが提供する「あんしん保証パック with AppleCare Services」は、Appleが提供するAppleCare+同等の保証のほか、故障や紛失・盗難時の端末交換は最短で翌日に届き、故障時の修理では自然故障・電池消耗などの場合は無償での修理が受けられるなど、ソフトバンク独自のサポートを提供するサービスです。
 
さらに物損での修理代金は、修理価格の全額分を期間固定Tポイントとして付与しています。今回の変更はこの部分で、3月12日以降は修理費用相当額のPayPayボーナスが付与されます。
 
また受け取り期限はこれまで、修理から90日以内の申請が必要でしたが、3月12日以降は修理から60日以内に受け取り設定を完了すれば、PayPayボーナス付与についての申請は不要となります。
 
ソフトバンク あんしん保証パック with AppleCare Services
 
付与形態がTポイントからPayPayボーナスに切り替わるのは2020年3月12日ですが、受け取り権利のある期間固定Tポイントの申請手続きを同3月11日午後8時までに完了しない場合は、PayPayボーナスによる付与に変更となります。Tポイントでの受け取りを希望する場合は期限までに申請手続きを完了させましょう。
 

iPhone、iPadで事前に受け取り設定が必要

PayPayボーナスの受け取りには事前の設定が必要になります。同サービスを利用中のiPhoneユーザーの方はソフトバンク公式サイトのPayPay設定案内ページをご参照ください。
 
iPadユーザーの方は、会員ページMy Softbankにログインし、右上メニューバー内の「PayPay」を選択、そして「他の携帯電話番号に連携している PayPayアカウントで特典を受け取りたい方はこちら」を選んでから画面の指示に従って設定しましょう。
 
なおiPadで同サービスを利用中の場合は、PayPayボーナスの受け取りはSMSを受信可能な設定にしたうえで、PayPayアプリに対応したスマートフォンにてPayPayアカウントを作成する必要があります。
 
 
Source:ソフトバンク
(asm)

Source: iPhone Mania
ソフトバンク、「あんしん保証パック」の内容を一部変更 3月12日から

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.