生活関連

【最高】居酒屋で『ブラジャー』が出てきたので堪能してみた話

更新日:

噂には聞いたことがあった。ある一定数が密やかに、ソレを愛好していることを。なんでも一度ハマれば最後、気分が良くなりすぎて抜け出せないという話だ。いつかお目にかかり試してみたいと、そう思っていた矢先出逢うことが叶った。

神奈川県は横須賀がメッカだったように思うが、記者は岡山市内の居酒屋にてソレを確認。ソレとはまあ、要するに……ブラジャーである。色はベージュに近く、キラキラと輝いている。スタンダードのほかシルクとノーブラとあり、いずれも口に入れることが可能だ。

・個人的にはシルクが気に入った

結論から言うと、その正体は酒である。ブランデーをジンジャエールで割ったものが、ブラジャーと呼ばれているらしい。この、飲むことができるブラジャーは2000年代に横須賀で実施された街おこしイベントにて生まれた一品であるとかないとか。

今では提供する店舗が増えてきているようで、各地で飲むことができる。記者は岡山の「にこみ瞠る(にこみみはる)」という、煮込みがウリの居酒屋で発見。さっそく煮込みとドリンクを注文したところ、男性店員が「ブラジャー入りました」と女性店員に伝えているではないか。

なにがどうとは言わないが、少し申し訳ない気持ちになりながら待つ。定番のブラジャーほかロックのノーブラと、なま生姜入りのシルクもあるというので、シルクをお願いした。その場ですりおろした生姜がたっぷり入っており、申し分なくウんマい。

ブランデーはストレートで飲むのが一番美味しいと思っていたが、これは大いにアリである。「シルクのブラジャー美味しいですよ」などと隣席の人に言うなどしながら、楽しくいただいてしまった。ブラジャー、いいではないか。

・市販のブランデーとジンジャエールでも試してみた

流石にお店で飲んだものまでとはいかないが、自宅でも再現できるのではないか。そう考え、さっそく市販のブランデーとジンジャエールを用意。グラスに適当に1対1くらいで入れ、混ぜて飲んでみると……美味しい。

ジンジャエールのピリッとしつつ甘みのある味が、ブランデーによく合う。香りが喧嘩するのではないかと心配だったが、そんなこともなく、むしろお互いに引き立て合っている気がする。角が取れて、まろやかな味わいに仕上がった。これはしばらく家でもリピート確実である。

なんともはや、名前のインパクトに押されてしまいがちだが、ブラジャーは何より中身が良い。言われるまでブランデーとジンジャエールの組み合わせを思いつかなかったことが、悔しい限りだ。あなたも店で見かけたなら、迷わず頼んでみると良いだろう。なかなか出会えない場合は、家で作ってみるのも乙だぞ。

・今回ご紹介した店舗の詳細データ

店名 にこみ瞠る(にこみみはる)
住所 岡山県岡山市北区駅前町2-5-27
時間 18:00〜23:00(L/O22:30)煮込み売り切れ次第Close
定休日 水曜、日曜、ほか不定休

Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24
【最高】居酒屋で『ブラジャー』が出てきたので堪能してみた話

-生活関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.