車・バイク関連

ヨシムラからMonkey125(18)用のマフラーが12月に発売! サイレンサーカバーは選べる3タイプ!!

投稿日:

愛嬌のあるコミカルな見た目で人気のMonkey125(18)用に、ヨシムラから「Monkey125(18)機械曲 R-77S サイクロンカーボンエンドTYPE-Down EXPORT SPEC 政府認証」が2019年12月に発売される。

同製品名にあるのEXPORT SPECとは、職人的な溶接の焼け色や加工跡をあえてオリジナルのまま仕上げている製品を表しており、性能はもちろんだがデザインにもこだわりを持っている。また、素材にステンレスを採用することでコストパフォーマンスにも優れた仕様だ。

サイレンサーカバーは3種類用意されそれぞれの価格は、サテンフィニッシュカバーが5万2,500円(税抜き)、メタルマジックカバーが5万8,500円(税抜き)、チタンブルーカバーが6万500円(税抜き)となっている。

Monkey125(18)機械曲 R-77S サイクロンカーボンエンドTYPE-Down EXPORT SPEC 政府認証

R-77Sサイクロンは、MONKEY125の広域に渡るトルクフルな出力特性を更に向上させ、ストレス無い加速をもたらします。またサイレンサー容量により単気筒特有のサウンドをマイルドに、長時間乗っても疲れにくく心地良い音質にさせております。

サイレンサーデザインは、オリジナリティのある変形四角の断面とカーボンエンドキャップにてスポーティなイメージと迫力をもたらし、3種類から選べるサイレンサーカバーバリエーションは更なる個性を生み出します。

スタンダードマフラーの5.0kgに対し、R-77Sサイクロンは2.6kg(チタンブルーカバー)。約48%の軽量化によって加速性能の向上・取り回しの軽さに繋げております。マフラースプリングの共振音防止ラバーに、ヨシムラのロゴを配置してます。

EXPORT SPEC

このEXPORT SPECは、海外の拘ったユーザーのリクエストを反映する事により、性能を重視しつつ職人的なTig(溶接)の焼け色や加工跡はオリジナルのまま仕上げて います。素材に高耐久ステンレスを使用することによりヨシムラ独自のデザイン・スタイルを実現させながらもコストパフォーマンスにも優れた価格を実現させました。

製品概要

・政府認証マフラー JMCA認定・排出ガス規制適合品 騒音規制適合品・製品2年保証付

■車両型式/2BJ-JB02
■エンジン型式/JB02E
■自動車排出ガス試験結果証明書(ガスレポ)/有り
■Main Material/ステンレス
■近接排気騒音/87dB/3,500rpm
■加速走行騒音/77dB
■別途必要パーツ/ホンダ純正エキゾーストガスケット
■推奨パーツ/Monkey125 右サイドカバーSET
■発売時期/2019年12月発売予定
※このサイクロンは生産の一部工程をヨシムラアジア(タイ)で行っています。

SSFC(サテンフィニッシュカバー /カーボンエンド)

■価格/5万2,500円 (税抜き)
■パーツNo./110A-400-5130
■重量(STD5.0kg)/2.8kg

SMC(メタルマジックカバー/カーボンエンド)

■価格/5万8,500円(税抜き)
■パーツNo./110A-400-5120
■重量(STD5.0kg)/2.8kg

STBC(チタンブルーカバー /カーボンエンド)

■価格/6万500円(税抜き)
■パーツNo./110A-400-5180B
■重量(STD5.0kg)/2.6kg

お問い合わせ

株式会社ヨシムラジャパン
TEL/0570-00-1954

リリース=株式会社ヨシムラジャパン(2019年10月7日発行)

Source: バイクブロス
ヨシムラからMonkey125(18)用のマフラーが12月に発売! サイレンサーカバーは選べる3タイプ!!

-車・バイク関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.