デジタル関連

iPhone11シリーズのディスプレイ、交換の際非正規品を使用すると警告が出現

投稿日:


 
iPhone11iPhone11 ProiPhone Pro Maxディスプレイを交換する際、Apple製でない非正規品を使用すると警告メッセージが現れることが明らかになりました。

警告メッセージは約20日間表示

iOS13.1のリリースノートにも短く記載されていますが、iPhone11、iPhone11 Pro、およびiPhone11 Pro Maxで、搭載ディスプレイが新しい正規のApple製ディスプレイであることを確認できないとき、警告の通知が追加されることが判明しました。
 
Appleサポートの公式サイトに、「正規のiPhoneディスプレイについて(About genuine iPhone displays)」のタイトルで新たな説明ページが加えられています。
 
iPhoneディスプレイは、Appleの品質と性能基準のためにデザイン、テスト、生産されているため、直感的で感度の高いMulti-Touch、高輝度、素晴らしい色精度、ホワイトバランス、そしてTrue Tone、Night Shift、Haptic Touchのパフォーマンスにも影響を与える可能性があると述べられています。
 
使用されているディスプレイが正規品であると断定できない場合、以下のメッセージが現れます。
 

ディスプレイに関する大切なお知らせ
このiPhoneが正規のAppleディスプレイを搭載していると確認することができません。
 
Important Display Message
Unable to verify this iPhone has a genuine Apple display.

 
警告メッセージは、非正規ディスプレイが使用されてから4日間はロック画面上で表示され、その後「設定」アプリの中で警告が15日間現れます。それ以降は警告は出現しませんが、「設定」>「一般」>「情報」でメッセージを確認することができます。
 
 
Source:Apple via MacRumors
(lexi)

Source: iPhone Mania
iPhone11シリーズのディスプレイ、交換の際非正規品を使用すると警告が出現

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.