デジタル関連

米格安航空会社でApple Payによるチケット購入が可能に

投稿日:


 
米格安航空会社Southwest Airlinesの専用モバイルアプリ内で、Apple Payのサポートが開始となりました。Apple Payでチケット、機内食、受託手荷物の購入が可能となりました。

Appleと積極的にパートナーシップを組んできたSouthwest Airlines

Southwest Airlinesの専用アプリを開くと、クレジットカードとデビットカードの選択肢以外に、Apple Payが支払いオプションとして追加されているのが確認できます。
 
「最新のデジタル決済サービスをお客様に提供することは非常に重要である」とSouthwest Airlinesの会計、決済、リスク管理担当ディレクターのクリストファー・プリーベ氏はコメントしています。
 
「Apple Payは北アメリカで最も使用されているデジタルウォレットの一つであり、当社のフライトやそれに関わる商品の販売能力を拡張してくれる」
 
Apple Payのサポートは、Southwest Airlinesとデジタル決済企業CellPoint Digitalのパートナーシップにより可能となりました。
 
Southwest Airlinesは、過去にiPadを機内エンターテインメントシステムとして配備するなど、Appleと積極的なパートナーシップを組んできています。同社は2014年に、Beats Music(現Apple Music)の無料ストリーミングサービスを提供していたことでも知られています。
 
航空会社によるApple製品の採用は頻繁に報じられています。先月、イギリスの航空会社British Airwaysが、15,000台のiPhone XRを客室乗務員のために購入したばかりです。
 
 
Source:CellPoint Digital via AppleInsider
Photo:9to5Mac
(lexi)

Source: iPhone Mania
米格安航空会社でApple Payによるチケット購入が可能に

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.