生活関連

【猛攻】台風8号、9号に続いて今度は10号が発生! 包囲される日本列島…!! お盆休みに関東接近の可能性も

投稿日:

またかよ! と思わず叫んでしまいそうな事態となった。先日発生した台風8号が本日2019年8月6日、宮崎に上陸したことは朝のニュース等でも報じられているが、なんと今度は台風10号が発生してしまったというのだ。何度でも言うぞ。またかよ!!

気象庁によると本日15時、マリアナ諸島で熱帯低気圧が台風10号になったという。その名も「クローサ」。8号と9号が現在進行形で暴れているというのに、10号までやって来るなんてホントいい加減にしてくれ。しかもこの「クローサ」、なかなかの大型っぽいぞ……!

・またまた台風発生

台風10号は本日15時の時点で中心気圧998hPa、中心付近の最大風速18m/s、最大瞬間風速25m/sとなっており、北西に進行中だ。気象庁によれば2日後の8日15時には強い勢力となり、翌日9日に小笠原近海に達する見込みだという。

・8号の今後

3つの台風に包囲されてしまった形の日本列島であるが、ここで現時点での各台風の状況を確認しておこう。宮崎県に上陸し、現在は長崎県壱岐市付近を北上中の8号は、tenki.jpによると明日7日15時には日本海に達するそうだ。

・9号の今後

一方、フィリピンの東にある9号は勢力を強めながら北西方向へ進み、8日の午後から9日にかけて先島諸島に接近する可能性があるとのこと。その時には中心気圧965hPa、中心付近の最大風速35m/s、最大瞬間風速50m/sという強い勢力になっているようだぞ。

・10号の今後

そして本日発生した台風10号だが、今後はゆっくりとした速さで北へ進み、ウェザーニュースによると10日から11日頃に小笠原諸島に接近するという。そう、ちょうどお盆休みの始まりの時期だ。気象庁の予想を見る限り、残念ながら強い勢力を維持したままの接近と考えていいだろう。

さらにだ。まだ予報円が大きいため不確定な部分が大きいものの、ウェザーニュースは10号が関東など本州付近に接近する可能性も指摘している。事実、すでに関東の来週の天気予報は雨マークだらけになっている状態だ。せっかくの連休にこれはキツイ……。

・事故に注意

1週間に4つという激しいペースで発生している台風。この時期は海水浴の予定を立てている方も多いと思うが、くれぐれも事故には注意していただきたい。台風情報のこまめなチェックを心掛けよう。

参照元:気象庁tenki.jpウェザーニュース、Twitter @Yahoo_weather
執筆:お天気観測者・あひるねこ


Source: ロケットニュース24
【猛攻】台風8号、9号に続いて今度は10号が発生! 包囲される日本列島…!! お盆休みに関東接近の可能性も

-生活関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.