デジタル関連

iPhoneのスクリーンショットを一括削除する方法。標準機能だけで簡単にできる!

投稿日:

カメラで撮影した写真だけを残してスッキリ

iPhone 8以前のモデルでは電源ボタンとホームボタン、iPhone X/XS/XRでは電源ボタンと音量上ボタンの同時押しで、現在のスクリーンショットを保存できます。画面を誰かに見せたいときや、仕事の資料を作成するときなどに使いますよね。

しかし、多くの場合、スクリーンショットは一時的な用途でしか使いません。カメラで撮影した通常の写真は残しておきたいですが、スクリーンショットはそのうち不要になります。[写真]アプリで写真を見るとき、邪魔に感じることもあるでしょう。

iPhoneのスクリーンショットを一括削除する方法。標準機能だけで簡単にできる!

[写真]アプリ内に、通常の写真とスクリーンショットが混在しています(囲んでいるのがスクリーンショット)。

とはいえ、通常の写真が混ざっている状態で、スクリーンショットだけを選択して削除するのは大変です。ここはちょっと工夫して、別のアプローチで対処しましょう。iOS 12の標準機能で、スクリーンショットだけを簡単に表示・選択する方法を紹介します。

iPhoneのスクリーンショットだけを一括削除する

1[アルバム]画面を表示する

iPhoneのスクリーンショットを一括削除する方法。標準機能だけで簡単にできる!

ここではiPhone 8の画面を例にします。まずは[写真]アプリを起動して、[アルバム]をタップしましょう。[アルバム]画面が表示されたら、画面を下にスクロールします。

2[スクリーンショット]画面を表示する

iPhoneのスクリーンショットを一括削除する方法。標準機能だけで簡単にできる!

[メディアタイプ]の一覧に[スクリーンショット]という項目があるので、タップします。

3すべてのスクリーンショットを選択する

iPhoneのスクリーンショットを一括削除する方法。標準機能だけで簡単にできる!

スクリーンショットだけが一覧に表示されました。ここで[選択]をタップして......

iPhoneのスクリーンショットを一括削除する方法。標準機能だけで簡単にできる!

[すべてを選択]をタップします。

4スクリーンショットを削除する

iPhoneのスクリーンショットを一括削除する方法。標準機能だけで簡単にできる!

一瞬ですべてのスクリーンショットが選択されました。右下のゴミ箱のアイコンをタップします。

iPhoneのスクリーンショットを一括削除する方法。標準機能だけで簡単にできる!

[○枚の写真を削除]をタップすれば、スクリーンショットがゴミ箱に移動します。

非常に簡単ですよね。ゴミ箱に移動したスクリーンショットを完全に削除するには、さらに以下の操作を行いましょう。スクリーンショットが圧迫していたiPhoneの容量を解放できます。

  1. [アルバム]画面の最下部にある[最近削除した項目]をタップ
  2. 画面右上の[選択]をタップ
  3. 画面左下の[すべて削除]をタップ
  4. [○枚の写真を削除]をタップ

なお、頻繁にスクリーンショットを撮る人には、Apple純正アプリ「ショートカット」を活用することをおすすめします。スクリーンショットの選択→削除を半自動化することが可能です。詳しくは以下の関連記事をご覧ください。

関連記事

<a href="">

<img src="static/img/dekiru-net.png" alt="" width="120" />

Source: できるネット
iPhoneのスクリーンショットを一括削除する方法。標準機能だけで簡単にできる!

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.