デジタル関連

【ユーチューバー入門】動画の編集を終えるには

投稿日:

【ユーチューバー入門】は、親子で一緒に「YouTuber」のような動画を作って楽しむ方法を解説する連載です。同時に、インターネットを安全に使うための知識も身に付きます。毎週月~金曜日更新。
これまでの記事

親子で楽しむユーチューバー入門 レッスン20動画編集の終了

動画の編集を終えるには

このレッスンでは、プロジェクトの閉じ方を紹介します。編集を終えて、プロジェクトを閉じると、[iMovie]の[プロジェクト]の画面に表示されます。

1編集画面を閉じる


2プロジェクトの一覧を表示する


HINT
中断しても保存されている

[iMovie]アプリでは編集の操作をするたびに、自動保存されます。編集の途中でホーム画面などに戻っても、編集内容が消えてしまうことはありません。[iMovie]アプリを表示したままだと、他の誰かがiPadを使った時に、間違って操作してしまうことがあります。作業を中断する時はホーム画面を表示しておくようにしましょう。

3プロジェクトの一覧が表示された


HINT
もう一度、編集したい時は

プロジェクトを閉じた後、もう一度動画を編集したい時は、手順3の画面で編集する動画をタップします。表示された画面にある[編集]をタップすると、動画の編集画面が表示されます。

テクニック
プロジェクトに名前を付けるには

[iMovie]アプリでは動画を取り込んで編集したファイルを「プロジェクト」と呼びます。プロジェクトには自動的に「My Movie」という名前が付けられます。複数の動画を作る場合は、どんな動画かわかる名前を付けておくと区別しやすくなります。

また、YouTubeにアップロードする時の動画のタイトルにもなるので、公開する動画を作る時は、プロジェクトの名前を変更しましょう。プロジェクト名には名前など個人情報となるものは含めないようにします。



Point
編集が終わったら[完了]を忘れずに

編集が終了したら、[完了]をタップして、プロジェクトを閉じておきましょう。また、プロジェクトを閉じた後も、編集を再開することができるので、途中で作業を中断する時も、プロジェクトを閉じておくようにしましょう。

特に手順2の画面はYouTubeに動画をアップロードするときにも使うので、表示する方法をよく覚えておきます。

Source: できるネット
【ユーチューバー入門】動画の編集を終えるには

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.