デジタル関連

Googleアナリティクスからの診断メッセージに対処する

投稿日:

246 トラブル解決の基本

Googleアナリティクスからの診断メッセージに対処する

Googleアナリティクスの画面右上にある[診断ツール](ベルのアイコン)に、数字が表示されているのを見たことがあると思います。クリックすると[アナリティクスの通知]画面が表示され、設定上、適切ではない可能性がある項目について確認を促してくれます。

Googleアナリティクスからの診断メッセージに対処する - できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版

以下が代表的な診断メッセージの説明と対処法です。ここでは診断メッセージのタイトルのアルファベット順、五十音順で記載します。

AdWordsの自動タグ設定を使用してください

説明:Google AdWords(現:Google広告)のアカウントとリンクしているにもかかわらず、AdWords側で「自動タグ」機能を利用していないことを示しています。

対処法:AdWordsの管理画面で自動タグをオンにします。

eコマースデータが表示されない

説明:ビューの設定でeコマーストラッキングがオンになっているが、eコマーストラッキングのビーコンを受信できていないことを示しています。

対処法:eコマーストラッキングのためのコードを実装します(ワザ047を参照)。

Googleによるセールスのサポートを受ける

説明:Googleによるテクニカルサポートやスペシャリストからの提案を受けられる、有償版のGoogleアナリティクス360へのアップグレードを勧める案内です。

対処法:特にありません。

URLの数が多すぎます

説明:トラッキングビーコンが送信されるURLの数が1日5万を超えており、「(other)」が発生していることを示しています。(other)は解析の上限を超え、「その他」としてまとめられてしまった項目を指します。

対処法:URLクエリパラメータを除外(ワザ033を参照)するなどしてURLの数を減らすか、有償版のGoogleアナリティクス360への移行を検討します。

新しい目標

説明:目標が設定されておらず、コンバージョンを計測できないことを示しています。

対処法:目標設定を行います(ワザ037を参照)。

アナリティクスとSearch Consoleをリンク

説明:Google Search Consoleとリンクしておらず、[Search Console]配下のレポートが作成されていないことを示しています。

対処法:Search Consoleとリンクします(ワザ060を参照)。

キャンペーンパラメータが重複しています

説明:カスタムキャンペーンのパラメータとして設定した値が重複していることを示しています。例えば、「cpc」「Cpc」「CPC」のように大文字・小文字が混在していると、同じメディアが重複して計測されてしまいます。

対処法:パラメータの値の大文字・小文字を統一し、正しく設定します(ワザ063を参照)。

自己参照

説明:参照元として自身のサイトがレポートに含まれていることを示しています。

対処法:参照元除外リストを正しく設定します(ワザ073を参照)。

重複したホスト名

説明:同一のトラッキングID(ウェブプロパティID)のコードを異なるドメインのサイトに導入している状態で、クロスドメイントラッキングを設定していない、または失敗していることを示しています。

対処法:クロスドメイントラッキングを正しく設定します(ワザ071を参照)。

トラッキングコードがありません

説明:開設したばかりのアカウントで、サイト内のページのHTMLソースにトラッキングコードを挿入していない場合に表示されます。

対処法:トラッキングコードを正しく挿入します(ワザ012を参照)。または、Googleタグマネージャのコンテナスニペットを正しく挿入します(ワザ016を参照)。

内部トラフィックをフィルタしてください

説明:内部トラフィックをフィルタによって除外していないことを示しています。

対処法:ビューに対するフィルタを正しく設定します(ワザ041を参照)。

ニーズに合った目標を作成しましょう

説明:重要なユーザー行動が目標として設定されていないことを示し、特定のページへの訪問やイベントの発生を条件とした目標の作成を勧めています。例えば、ECサイトであれば「商品詳細ページへの到達」「カートへの投入」などです。

対処法:タイプが[到達ページ]や[イベント]の目標を作成します(ワザ037039を参照)。

ヒットがありません

説明:セッションやページビューがまったく発生していないことを示しています。

対処法:サイトが正しく公開されていない可能性があります。あわせて、トラッキングコードが正しく動作しているかを確認します(ワザ026を参照)。

ビューの重複

説明:ビューが複数存在するが、フィルタの内容が同一、または類似していて実質的に活用できていないことを示しています。

対処法:不要なビューを削除するか、ビューに対するフィルタの設定を見直します。不要なビューは[ビュー設定]画面の右上にある[ゴミ箱に移動]から削除できます。

ホームページのURLが複数あります

説明:トップページのURLが「/」と「/index.html」のように分かれていることを示しています。

対処法:[ビュー設定]画面でデフォルトのページを正しく設定します(ワザ032を参照)。

未使用のフィルタを削除

説明:フィルタが設定されているが、どのビューにも適用されていないことを示しています。

対処法:ビューに対するフィルタの一覧を表示し、不要なフィルタを削除します。

目標コンバージョンがありません

説明:目標が設定してあるにもかかわらず、コンバージョンが発生していないことを示しています。

対処法:目標設定が正しいかどうかを確認します(ワザ037を参照)。すでに目標ではなくなった設定が残っているなら、編集して別の目標にするか、オフにして記録しないようにします。

リマーケティングをご利用いただけます

説明:GAリマーケティングを利用できることから、ユーザーリストの作成を勧める案内です。

対処法:リマーケティングのユーザーリストを作成します(ワザ222を参照)。

ポイント

  • お知らせが表示されるのは編集権限があるユーザーだけです。
  • お知らせに対処したら[再チェック]をクリックします。問題が解決されていれば[解決済み]として[アーカイブ済みの通知]に移動します。

設定が意図したように反映されていないと感じるときは、診断メッセージに注目しましょう。発生している問題や設定の不備を教えてくれます。

Source: できるネット
Googleアナリティクスからの診断メッセージに対処する

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.