生活関連

【胸熱】『ファイナルファンタジー』のサントラが大量に “サブスク解禁” されているぞォォォオオオ! もちろん『FF7』も聞ける!!

投稿日:

すでにお伝えした通り、プレイステーション4用ソフト『ファイナルファンタジーVII リメイク』の発売日が本日2019年6月10日、ついに発表された。スクウェア・エニックスによると、本作は来年2020年3月3日に全世界同時発売されるとのことで、まさに待望のニュースと言える。

Twitterでは「FF7リメイク」というワードがトレンド入りするなど大きな盛り上がりを見せているが、ところであなたは知っているだろうか? 『FF』シリーズのサントラ作品が、大量に “サブスク解禁” されているという事実を……!

・『FF』と音楽

『FF』シリーズにおいて、音楽はなくてはならない重要な要素の一つである。メインテーマの素晴らしさは言わずもがな、戦闘曲からフィールド曲、8以降で定番となるヴォーカル曲に至るまで、そのどれもがプレイヤーにとって かけがえのない思い出だ。

私(あひるねこ)などは今日の『FF7』のニュースを聞いて、思わず「魔晄炉」爆破ミッションの時のBGMが頭の中で流れてしまったのだが……そういえば脳内再生する必要などなかったことに先ほど気付いた。そうだよ、聞きたい時に聞けるじゃないか! スマホやパソコンで!!

・サントラがサブスク解禁

実は先日、『ファイナルファンタジー』シリーズのサウンドトラック音源が「Apple Music」「Spotify」「Amazon Music Unlimited」などのサブスクリプションサービスで配信されるようになったのだ。いわゆる “サブスク解禁” というやつである。

試しに「final fantasy original soundtrack」と検索してみると……。

うおおおおおお!

『FF』のサントラめっちゃ出てくるゥゥウウウ!

・名サントラがたくさん

画面には膨大な数のサントラリストが。『FF7』はもちろん、ファミコン・スーファミ時代のタイトルから、『ファイナルファンタジー タクティクス』のような派生作品の音源までもが網羅されているではないか。これは熱い……! 熱すぎる……!!

私は初代プレステ世代なので、特に7~9あたりの曲にグッときてしまった。各作品の音源を、こうしてディスク交換なしでガンガン聞けるのは実に便利である。が! 『FF8』の大名曲『アイズ・オン・ミー』が、権利の問題からか外されているのは残念だよなぁ。まあ「あとはCDで買え」ということなのだろう。

・冒険に出よう

今日は『FF7』のニュースにブチ上がった勢いで、過去作のサントラをいろいろと掘り返した1日だった。その結果改めて思ったけど、やっぱ『FF』最高だろォォォォオオオ! 忙しくてゲームをする時間がないという人は、移動中にサントラだけでもぜひ聞いてみて欲しい。再生した瞬間、きっと冒険に出た気分になれるはずだ。

執筆:あひるねこ
ScreenShot:Spotify


Source: ロケットニュース24
【胸熱】『ファイナルファンタジー』のサントラが大量に “サブスク解禁” されているぞォォォオオオ! もちろん『FF7』も聞ける!!

-生活関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.