デジタル関連

オプトアウトアドオンでビーコンの送信を停止する

投稿日:

077 その他の設定

オプトアウトアドオンでビーコンの送信を停止する

Googleでは、自分のサイト訪問をGoogleアナリティクスによって解析されたくないユーザーに対して、「Googleアナリティクス オプトアウトアドオン」を提供しています。このアドオンはGoogle Chromeだけでなく、Internet ExplorerやFirefox、Safariにも対応しており、各ブラウザーにインストールするだけで有効になります。

Googleアナリティクス オプトアウトアドオン(Internet Explorer、Firefox、Safari向け)

画面表記を英語にして外国人従業員とワーディングをあわせる - できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版

関係者にこのアドオンをインストールしてもらえば、そのブラウザーからのトラフィックはGoogleアナリティクスに記録されなくなります。ただし、トラッキングビーコン自体を確認できなくなる、自分が関係していないサイトにも影響してしまう副作用があるため、サイト制作会社やシステムベンダー、Web解析コンサルタントでは業務に支障が出る可能性があります。

ポイント

  • 本書執筆時点では、オプトアウトアドオンはMicrosoft Edgeに対応していません。
  • トラッキングビーコンは送信したいが、Googleアナリティクスのレポートには反映されたくないという場合は、カスタムディメンションを利用した除外方法がおすすめです。

このアドオンは本来、プライバシーの流出を気にするユーザーのためのものです。短期的に計測を止めたいときの手段として覚えておきましょう。

Source: できるネット
オプトアウトアドオンでビーコンの送信を停止する

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.