デジタル関連

ログインセッションと非ログインセッションを区別する

投稿日:

061 カスタムディメンションの設定

ログインセッションと非ログインセッションを区別する

ECサイトや投稿型のサイトでは、ユーザーを会員と非会員に分けて、会員には専用のマイページや機能を提供しているのが主流です。ログインした状態でのサイト利用は深いコミットのサインであるとともに、投稿などがしやすい状態を示します。そのため、ユーザーがどちらのログイン状態でサイトを利用しているのかがポイントになってきます。

ユーザーのログイン状態を区別するには、プロパティの設定で作成できるカスタムディメンションワザ092を参照)を利用します。以下の手順では、例として「IsLogged-in Session」をインデックス「1」のカスタムディメンション(dimension1)として作成しています。

使用画面管理 > カスタム定義 > カスタムディメンション

ログインセッションと非ログインセッションを区別する - できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版

ログインセッションと非ログインセッションを区別する - できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版

前のページにある手順2の[範囲]には複数の種類がありますが、ログインしたサイト利用状況はユーザーではなくセッションに紐付くため、[セッション]を選択するのが適当です。また、最後に表示されたコードは「dimensionValue」の部分を書き換えて、以下の例のようにGoogleアナリティクスのトラッキングコードに追加します。このコードはログイン後のページのみに挿入する必要があるため、システムの改修が求められます。


  (function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){
  (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
  })(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga');
  
  ga('create', 'UA-XXXXXXXX-Y', 'auto');
  ga('set', 'dimension1', 'Logged-in');
  ga('send', 'pageview');

7:setコマンド。dimension1(インデックス1のカスタムディメンション)に値「Logged-in」を記録する

サイトによっては、ログイン状態のブラウザーにはファーストパーティCookieを持たせる場合があります。その場合は、Cookieの有無によって上記の7行目を書き出すようにシステム側で対応すると、より網羅的にログイン状態のユーザーやセッションの数を捕捉できるようになります。

以上により、カスタムディメンション「IsLogged-in Session」の値として「Logged-in」を付与することで、ログイン状態のセッションを記録できます。なお、同時に未ログインのセッションも記録したい場合は、未ログイン状態の(Cookieが存在しない)ブラウザーに対して以下のコードを実行すれば、値「Not-Logged-in」が付与されます。

ga('set', 'dimension1', 'Not-Logged-in');

1:dimension1において「Not-Logged-in」セッションの記録を行う。先述のコードの7行目と差し替える形で挿入する。1つのセッションの中で、ログイン、非ログインが混在する場合は、あとから有効になったステータスが記録される

ポイント

  • 上記の例のように設定すると、カスタムレポートのディメンションや標準レポートのセカンダリディメンションとして「IsLogged-in Session」を適用することで、ログイン状態ごとの各種指標を確認できるようになります。
  • カスタムディメンションは、ビューに対するフィルタの条件として利用することもできます。例えば「IsLogged-in SessionがLogged-inに一致」という条件でフィルタを適用すれば、ログインしたセッションだけのビューを作成できます。

実装の難易度は高いですが、ログインと非ログインで有意な違いが予想されるなら検討しましょう。

Source: できるネット
ログインセッションと非ログインセッションを区別する

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.