デジタル関連

タグを追加したコンテナはプレビューしてから公開する

投稿日:

018 Googleタグマネージャの導入

タグを追加したコンテナはプレビューしてから公開する

Googleタグマネージャのコンテナにタグを追加し、そのコンテナを公開すると、コンテナスニペットを挿入したサイトにアクセスしたユーザーに対してタグが動作する状態になります。しかし、事前に確認せずに公開するのは大きなリスクです。公開する前に、必ず実際のサイトでの動作を確認することを習慣づけてください。そのためには「プレビュー」を利用します。

プレビューではコンテナを一般ユーザーに公開せず、自分だけ(正確には、自分が使っているブラウザーだけ)に公開し、タグやトリガーが動作する状態にします。サイトの表示崩れがなく、ファイルのダウンロードやフォームの送信に問題がないことを確認してから公開しましょう。

1コンテナのプレビューを確認する

タグを追加したコンテナはプレビューしてから公開する - できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版

タグを追加したコンテナはプレビューしてから公開する - できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版

2コンテナを公開する

タグを追加したコンテナはプレビューしてから公開する - できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版

3コンテナのバージョンを記録する

タグを追加したコンテナはプレビューしてから公開する - できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版

4プレビューを終了する

タグを追加したコンテナはプレビューしてから公開する - できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版

ポイント

  • プレビューモードは標準では自分のブラウザーでしか有効になりませんが、[プレビューの共有]をクリックすると、プレビューを共有するためのリンクを取得できます。このリンクをメールなどで送信すれば、複数人での動作検証が可能になります。
  • コンテナを公開する直前には、そのコンテナの状態を「バージョン」として記録できます。[バージョン名]や[バージョンの説明]に情報を入力しておきましょう。どのようなタグを追加したのか、社内やユーザーからのどのような要望に応じたものなのかがわかると便利です。

作成・設定したタグが意図通りに動作するか、コンテナを公開する前にプレビューでテストすることを習慣づけましょう。

Source: できるネット
タグを追加したコンテナはプレビューしてから公開する

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.