デジタル関連

「Alexa、Apple Musicを流して」の対応地域拡大

投稿日:

Amazon Alexa Echo Apple Music
 
AppleはApple Musicのサポートページを更新し、新たにオーストラリアとニュージーランドでAmazonのスマートスピーカー「Echoシリーズ」でApple Musicを音声コントロールできるようになったと説明しています。これで昨年のアメリカ、先月のイギリス、アイルランドと増えた対応地域がさらに広がりました。

HomePodより手軽

Appleは先日、HomePodの販売価格を349ドルから299ドルへと引き下げました。それでも他社のスマートスピーカーより高価格であることは否めず、HomePod普及の足かせになってしまっているとの指摘もあります。ただApple Musicを音声でコントロールできるスマートスピーカーはHomePodに限られていたため、Apple MusicユーザーはHomePodしか選択肢がない状態が続いていました。
 
スマートスピーカー Google Home Apple HomePod Amazon Echo
 
それが昨年12月にアメリカでAmazonのEcho端末Apple Musicを音声コントロールできるようになったのを皮切りにイギリス、アイルランド、そして今回のオーストラリア、ニュージーランドで立て続けに対応し、ユーザーの利便性は向上しつつあります。Echo端末の音質は機種によりますが、Bluetoothで外部スピーカーに接続することで一定水準以上の音質は確保できます。
 
HomePodに勝るとも劣らない音質、しかも低価格で再生環境を揃えられるEcho端末のApple Music対応は大きな意味を持ちます。

日本対応にも期待したいが

Apple MusicをEcho端末で再生できるのは現時点でHomePodの一次発売国とその隣国に限られています。HomePodの発売より前にEchoでApple Musicが楽しめるようになれば、その地域でのHomePodの売り上げは大きな打撃を受ける可能性があります。Appleもそのことを考慮した上で慎重にApple MusicのEcho対応を進めていると考えられます。

giftguidexrhomepod

Appleアメリカのガイド

 
そのためHomePod発売についてほとんど情報のない日本で、その発売前にEchoでApple Musicが楽しめるようになる可能性はあまり高くないと考えられます。Echoへの対応でApple Musicユーザーの利便性はかなり向上するのですが、これにはもう少し時間がかかるのではないでしょうか。
 
 
Source:MacRumors
(KAZ)

Source: iPhone Mania
「Alexa、Apple Musicを流して」の対応地域拡大

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.