デジタル関連

Spotify、ユーザーの声に反応する新タイプの広告を開始

投稿日:


 
音楽ストリーミングサービスSpotifyは、米国の無料会員登録者向けにユーザーの返答にインタラクティブに反応する広告の展開を開始しました。

スマートスピーカー使用者が主なターゲットか

Spotifyボイスコントロールを使用した新タイプの広告は、Unileverの男性化粧品ブランドAxe(アックス)と、Spotifyオリジナルのポッドキャストでテストが行われるようです。すでにポッドキャストの広告の展開が始まっており、今月後半にUnileverのAxeの広告の再生が開始される見込みです。
 
ボイスコントロールを使用した広告は、音声広告が流された後、ユーザーが「再生して(Play Now)」と返答することで、広告の詳しい内容を確認することができるようになっています。ユーザーが「再生して」以外の返答をした場合、効果音が鳴り、マイクがオフになります。広告が終わり、通常モードに戻ります。

ボイス広告は重要な成長領域に?

「我々は、あらゆるプラットフォームでボイスが重要な成長領域になると考えている。音楽とオーディオコンテンツにとってとりわけ重要だ」と、Spotifyの共同創業者で最高経営責任者のダニエル・エク氏は述べています。
 
スマホ中毒に対する人々の関心の高まる中、Spotifyはボイスに反応する広告が今後マーケティングに役立つと考えているようです。
 
ボイスコントロールを使用したSpotifyの広告は、現在米国のiOSとAndroidアプリの無料会員に向けてテストが行われています。
 
 
Source:TechCrunch
Photo:Spotify
(lexi)

Source: iPhone Mania
Spotify、ユーザーの声に反応する新タイプの広告を開始

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.