生活関連

【100均検証】貧乏性なのでダイソーの「チューブ絞り」を2種類も使ってみたけども、極度の貧乏性の私にとっては意味のない商品だった

投稿日:

洗顔料や歯磨き粉などは、最後の最後まで使い切りたい。絞りに絞って絞りまくり、最後の最後の最後の最後の一滴まで……それが私の主義であるが、限界もある。そんな時に役立ちそうなのが今回の100円グッズだ。

購入したのは2つの商品。「チューブ絞り」と「立てて使えるチューブ絞り」である。どちらもダイソー印が入っているダイソー商品で、ともに価格は100円なり。これで最後の一滴まで使い切れたら安いものだ!

最期を迎えつつある我が家のチューブは、洗顔料「ロゼット(ピンク)」と、無印良品「敏感肌用オールインワン美容液ジェル」の2本である。ちなみに後者の美容液ジェルは本当に最高! 毎日た〜っぷり塗っている。

それはさておき、まずは青いパッケージの「チューブ絞り」から試してみよう。

ロゼットを差し込んで……

キャップをしようとするも……

幅がありすぎて、うまく閉まらず。

しかし、それはあまり重要なことではなさそうなので、そのまま強引に……

クルクルクル……

限界までいったーーーー!!

が!

うまく絞れない。

もう本当に「残りわずか」なので、キャップの根本あたりに溜まっている内容物は、結局のところ、少し緩めてから指でギューッと押し出すようにするしかないのである。これじゃぁ、いつもやってることと同じじゃん!

ちなみに、無印良品のジェルでやっても結果は同じ。限界まで絞っても……

そのままだと出てこない

しかし……

「チューブ絞り」から外して、普通の状態で「ギュゥ〜」すると、ちゃんと出てくる! なんだよこれ〜。こんな仕事っぷりじゃぁ「チューブ絞り」の出番ないって〜!!

「立てて使えるチューブ絞り」も結果は同じ。先ほどの「チューブ絞り」よりも “さらによく絞れる形状” になっており、キャップの根本ギリギリまで絞ってる感もあるのだが、逆にそれが仇となり……

物理的に指が入らず「ギュ〜」ができない。

ということで、結局こちらも、普通の状態で、ヘラ等でコスコスと内容物をキャップ方面に集めてから、指で押し出すように「ギュゥ〜」したほうが最後の最後まで使える……という結論に至ったのである。

もっとも、これらの商品は、「そんなに最後の最後まで絞り出すなんて想定していない」のかもしれない。普通の人は、そこまで最後まで使わないのかもしれない。いずれにしても極度の貧乏性の私には、この商品は不要かも。ションボリ。

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証


Source: ロケットニュース24
【100均検証】貧乏性なのでダイソーの「チューブ絞り」を2種類も使ってみたけども、極度の貧乏性の私にとっては意味のない商品だった

-生活関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.