生活関連

【ナゾ】アイコスが定額プランを発表 / お得な感じがしないのは気のせいか?

投稿日:

ニコチン大好きおじさんの私(佐藤)は、「アイコス3」と「プルームS」を手放すことができない。賢明なニコチン中毒の皆さんならご存じだと思うが、アイコスはフィリップ・モリス・ジャパンの製品であり、プルームSはJTの製品だ。この2社に加えて「グロー」の販売を行うアメリカ・ブリティッシュ・タバコは、電気加熱式たばこ市場で、シェア拡大に向けてしのぎを削っている。

さて、そんな3社の戦いを、さらに “加熱” させる予感がしている。というのも、フィリップ・モリス・ジャパンはストア限定で、定額制プランの提供を開始したのだ。これは画期的! 他社もこれに続くのか!? ……と思ったけど、これ本当にお得なの?

・なぜか一部の店舗限定

アイコスの公式サイトを見ると、すでに定額制プランに関するページが用意されている。このプランはアイコスストアの銀座・梅田・福岡でのみ申し込むことが可能なのだとか。

・定額制? 分割購入?

定額制プランは「プランA」と「プランB」の2つ用意されている。

A・Bともに1年契約。プランAは、月額税込1081円でアイコス3の本体(チャージャーとホルダー)にホルダー1本がついてくる。プランBは、月額税込1415円でアイコス3本体(チャージャーとホルダー)にアイコス3マルチがついてくるとのこと。

プランAの総額は、12カ月 × 1081円 = 1万2972円
プランBの総額は、12カ月 × 1415円 = 1万6980円

通常料金ならプランAの場合、税込1万2980円。プランBの場合は、税込1万6980円。

うん? プランAは通常より8円お得。プランBは0円もお得ということか?

もしかしてコレ、ただの12カ月分割払いじゃない? まあ、普通の分割払いなら、信販会社が間に入って手数料がついたりするけど、それがない分お得ってことなのか? 私は数字にめっぽう弱いので、金額に関するメリットが全然わからない。

・保証は4回だけど……

いやいや待て待て。実は定額制プランにはそれ用のサービスがある。

品質保証は通常購入と同じ1年間。通常購入の場合は、製品登録すると1回だけ製品交換を受けることができる。それに対して、定額プランは保証サービスを4回まで利用できるそうだ。お! これいいじゃん。アイコスはやや壊れやすいところがあるから、4回も保証が受けられるのは嬉しい!!

繰り返しの使用でフタが壊れたり、綿棒で掃除しててブレードが折れたりしても、これなら安心だな。と思ったら! 注意書きにこうある。

「(定額プランの保証に関して)部品または組み立て不具合に起因する故障に限ります」

だと!? ということはつまり、使用による破損は保証の対象外ということなのか……

気になったので、カスタマーサービスに問い合わせてみたところ、自損による不具合は保証の対象外であるとのこと! 落として壊しても、掃除でブレードを折ってしまっても保証してもらえないという。4回も保証がついてるのに、1回でも自分で壊したら終わりなのか……。

・更新するとアイコスがもう1台

それにも増してわからないのは、特典だ。特典は4つ用意されているのだが、そのうちの1つ、更新時の特典はこうなっている。

「更新時に新しいデバイスが手に入る」

ちなみに、更新前に1年間使ったデバイスは自分のものになるそうだ。ということはつまり、プラン利用を1年間続けて更新すると、アイコスが2台になるということだ! ホルダーは4本になる? これ、新しいデバイスを追加購入することになるってことでしょ? 違うの?

この定額制プランの魅力ってナニ? 本当にお得なの? 私は頭が悪すぎてさっぱりわからんッ!!

・壊れても使い続ける男

当編集部にアイコスユーザーは私を含めて3人いる。そのうちの1人、Yoshioは壊れたアイコス2.4 Plusをずーっと使い続けている。フタが壊れて7カ月も経過しているのに、輪ゴムで補強して使い続けているのだ。Yoshioはこう言う。

Yoshio 「輪ゴムでも十分使えるよ!」

アイコス2.4 Plusは現在、コンビニで7980円で購入できる。それでも十分と考える人には、定額制プランのメリットを感じにくいのかもしれない……。

参照元:アイコス
執筆:佐藤英典


Source: ロケットニュース24
【ナゾ】アイコスが定額プランを発表 / お得な感じがしないのは気のせいか?

-生活関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.