生活関連

ラーメンを食べたことがないパキスタン人に「100%とんこつ不使用」の一蘭をおごってみた

投稿日:

寒い! 春の陽気からの温度差で余計に寒い!! 散る桜の花びらが風に舞うように、気ままに冷え込みが顔を出す今日この頃。こんな日はラーメンでもすすって体を温めたいものだ。

だがしかし、日本語学校『ホツマインターナショナルスクール』のパキスタン人留学生たちはラーメンを食べたことがないらしい。そこで、「100%とんこつ不使用」の一蘭をおごってみた

・連れラーメンは友達の証

外国人留学生の部屋を訪問した以前の記事で知り合ったパキスタン人留学生たち。全員が車のエンジニア志望であり、日本にやって来て1年くらいだ。

必然、日本語もつたなく、私(中澤)と彼らの間には言葉の壁がある。だが、下宿先でチャパティを一緒に食べ海に行ったことで、言葉は通じずとも気持ちは分かるようになった。

そんな彼らとラーメンを食べたい。ラーメンを一緒に食べるというのは友達の登竜門みたいなところがあるからだ

いや、ひょっとしたら私の勘違いかもしれないが、そういう気持ちさえ伝わればいいのである。そこで一蘭に誘ってみた。待ち合わせした西武新宿駅の改札で待っていると……

キターーーーーーー!

久しぶり!!

正月や春休みなどを利用してパキスタンに帰っている彼ら。近頃はバイトや勉強がさらに忙しく、集まれたのは、タルハ、ウサマ、ザビの3人だけだった。

・パキスタン人留学生の変化

驚いたのは、日本語がかなり通じるようになっていること。以前はほとんど英語でないと伝わらなかったのに、「元気ですか?」から普通に日本語で近況報告をしてきた

特に、日本語がほぼ聞き取れなかったウサマとザビが、こちらの質問を普通に聞き取り答えたことには成長を感じる。どうやら、帰国は部屋ごとにしているもよう。現在は、アハマドとヤストゥールの部屋の順番なのだとか。もう一般会話できているのでは? それはさて置き……

ラーメン食うぞ\(^O^)/

・100%とんこつ不使用の一蘭

というわけで、さっそく、新宿に新しくオープンした一蘭にやって来た我々。そう、以前の記事でもご紹介した「100%とんこつ不使用」の一蘭である。

宗教の関係で豚が食べられないパキスタン人たちでも、ここならラーメンを食べることができるだろう。初めて食べるラーメンの味はいかに? パキスタン人とラーメンの遭遇は次ページ(https://wp.me/p25BsW-50VG)で!

取材協力:ホツマインターナショナルスクール
Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.


Source: ロケットニュース24
ラーメンを食べたことがないパキスタン人に「100%とんこつ不使用」の一蘭をおごってみた

-生活関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.