生活関連

【検証】厳しい評価のついている画像加工アプリ「Makaron」を使ってみたら、クソコラがめちゃくちゃ捗ると判明!

投稿日:

最近の画像加工アプリは、目覚ましい進化を遂げている。ひと昔前ならパソコン版の画像加工ソフトでなければできそうになかったことが、スマホアプリだけで簡単にできるようになってきている。たとえば、撮影時に写ってしまった邪魔なモノも、大ざっぱに消すことができるし、ポートレートモードを備えていない端末でも、アプリの力技で自然なボケ味を出すことも可能だ。

そんななか、私(佐藤)は「Makaron」というアプリを発見した。人物と背景を自動で識別し、簡単に人物を切り抜いて背景を変えたり、反転や複製できてしまうという。厳しい評価を下している人もいるが、実際に使ったらコレがすごかった! クソコラめっちゃ捗るぞ~!!

・厳しい評価

見知らぬアプリをインストールする時、私は高評価を参考にしない。最近の評価と低評価のコメントをしっかりと読むようにしている。このアプリの評価を見ると、高評価がある反面、「使えない」や「人物を識別しない」などの意見も。

これに限らず、月額料金を払わないと主要な機能を使えないアプリや、広告が出まくるアプリも珍しくないので、やはりこれも使えない代物なのか? そう思いながらインストールしてみた。なお、今回はiOS版を利用して使い方を説明する。

・位置情報を要求

起動すると、最初に位置情報の利用の許可を求められた。なんで? なぜ位置情報を要求するのか? 意味がわからないので、「許可しない」を選択。それで使えなくなるなら、それまでだと思ったが、要求を拒否しても問題なく利用できる

このあと、使い方のチュートリアルがあるのだが、それがなぜかうまく機能しなかった。テキトーに使ってりゃ理解できるだろうと思い、チュートリアルをすっ飛ばすことに。

・実際に加工してみた

サンプル画像を使っていくつか繰り返しているうちに、大まかな使い方がわかった。スマホに保存している画像を呼び出すと、アプリが自動で人物と背景を識別する。

識別が完了した段階で、すでに人物の画像は切り取られた状態にある。画面下のタブをタップすることで、それぞれの表示と加工項目を切り替えることができる。「全体」をタップで画像全体。

「人物」で人物の表示と加工。

「背景」で背景の表示と加工を行う。

・簡単キレイにコラージュ

さて、実際に当編集部の新人ライター西本大紀の写真を使って、加工してみた。背景をアプリのギャラリーにあるものに変えてみると……

おお! 結構キレイにコラージュできる。細かいところを見ると切り残しがあるのはわかるが、それでもスマホの画面をちまちまとナゾって切り抜く手間を考えると圧倒的に楽だ!

雑な加工ではあるけど、スマホの画面で見る分には問題ない。むしろ味がある。

・クソコラ捗る!

このアプリのすごいところはそれだけではない。人物の拡大はもちろん、縮小もできる上に、切り取った背景の部分を自動で補正してくれる。切り取りあとがわからないようになっているのだ。したがって……

クソコラがめっちゃ捗る~ッ!!

人物の反転もすごく自然。背景の画像に自分が撮影した画像を指定することも可能だ。

・自分の画像をスタンプに

人物の画像はスタンプにすることも可能! 画面いっぱいに自分を並べる狂気的な使い方までできてしまう!! このアプリ、万能だろッ!

だが、人物の切り抜きがうまく行く場合と、行かない場合がある。

背景がごちゃごちゃしていて、複数の人が写っている画像の識別はスムーズに行かない可能性があるので、撮影時に注意しよう。

また、ギャラリーには画像だけでなく、GIFアニメーションも用意されている。それらも組み合わせて遊んでみよう~。このアプリ、かなり優秀と言っていいだろう。

参照元:Makaron (iTunesGoogle Play
Report:佐藤英典
Screenshot:iOS「Makaron」


Source: ロケットニュース24
【検証】厳しい評価のついている画像加工アプリ「Makaron」を使ってみたら、クソコラがめちゃくちゃ捗ると判明!

-生活関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.