車・バイク関連

【プジョー】限定100台!120年の歴史を持つブランドカラーを背負った「ジャンゴ 125 ABS 120th リミテッドエディション」が発売

投稿日:

1950年台の「プジョーS55」を復刻したジャンゴシリーズ。今回、クラシカルなデザインが特徴のネオレトロスクーター「ジャンゴ125 ABS」に、120年を越える歴史を色濃く反映した特別な限定モデル「ジャンゴ125 ABS 120thリミテッドエディション」が設定され、2019年2月22日に発売された。100台限定となるこのモデルは、特別装備としてショートスクリーン、専用カラーが施されたハンドルグリップやシート&バックレスト、特別感を高めるシリアルナンバープレートが装備されている。価格は44万8200円(税8%込み)で、全国のプジョーモトシクル正規ディーラーで購入できる。

プジョー「ジャンゴ125 ABS 120thリミテッドエディション」を限定発売

現存する最古のモーターサイクルブランド、プジョー120年の歴史を体現する、100台限定モデル

ADIVA株式会社は、クラシカルなスタイルで人気を博しているネオレトロスクーター、プジョー・ジャンゴシリーズに、「ジャンゴ125 ABS 120thリミテッドエディション」を設定しました。2019年2月22日より、限定100台を全国のプジョーモトシクル正規ディーラーにて発売開始いたします。

【モデル説明】
ジャンゴは、1950年代の「プジョー S55」を現代に復刻させたネオレトロスクーター。豊かで流麗なボディラインによるクラシカルなスタイルながらも、ABS、スマートフォン用電源、LEDテールランプなど最新の装備を採用し、新しい世代のライダーたちを満足させます。広く厚みがあり、座り心地の良い前後セパレートシートは、フランス車ならではの装備。シート下には充分な収納力を備え、タンデムでの小旅行も楽々こなします。エンジンは空冷単気筒125ccエンジンを搭載し、心地よいエンジンフィーリングを演出しています。

現存する最古のモーターサイクルブランドの歴史を体現するジャンゴシリーズに、100台限定の特別なモデルが生まれました。外観だけのレトロモデルではなく、120年を超える歴史に根差した本物と呼べる一台。ブランドを象徴するカラーをまとった「ジャンゴ125 ABS 120thリミテッドエディション」が登場します。

ジャンゴ 125 ABS 120th リミテッドエディション

ジャンゴ 125 ABS 120th リミテッドエディション

■メーカー希望小売価格/44万8200円(本体価格:41万5000円 消費税:3万3200円)

【特別装備】

ショートスクリーン

専用カラー「キャメルオレンジ」ハンドルグリップ

専用カラー「キャメルオレンジ」シート&バックレスト

シリアルナンバープレート

【プジョーブランドとは】
1898年、ディオン・ブートン・エンジンを搭載したプジョー初のモーターサイクルを第1回パリモーターショーで発表。その後、さまざまな市販モデルを開発しながらも、マン島TT、ボルドール耐久、ツール・ド・フランスなどモータースポーツでも活躍し、世界中にその名を広めました。120年を超える歴史を誇る、現存する世界最古のモーターサイクルブランド、プジョーのプロダクトは、古き良き伝統と現代フランス文化の融合による個性で、唯一無二の存在感を発します。

[ お問い合わせ ]
ADIVA株式会社
TEL/03-6427-3600

ジャンゴ125のカタログページはコチラ>>

リリース = ADIVA株式会社

Source: バイクブロス
【プジョー】限定100台!120年の歴史を持つブランドカラーを背負った「ジャンゴ 125 ABS 120th リミテッドエディション」が発売

-車・バイク関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.