デジタル関連

「iPad mini 5」と低価格の次期iPad、2019年前半に発売か

投稿日:

Apple iPad mini 4
 
iPad mini 5」と低価格の次期iPadが、2019年前半に発売されると報じられています。昨年と同様、3月のイベントで発表される可能性があります。

昨年と同様、3月に新型iPadを発表か?

次期iPadと「iPad mini 5」向けのタッチパネルを製造しているGeneral Interface Solution(GIS)とTPK Holdingの2社の出荷量から、次期iPadと「iPad mini 5」が2019年前半に発売される、とサプライチェーンの動向に詳しい台湾メディアDigiTimesが報じています。
 
Appleは、9.7インチのiPad(第6世代)を、2018年3月に「教育」をテーマとして開催したスペシャルイベントで発表しています。
 
2019年も同様に、3月に次期iPadとiPad mini 5が発表される可能性はあります。
 
同時に新型iPad miniが発表されれば、2015年9月発売のiPad mini 4以来、3年半ぶりのアップデートとなります。

「iPad mini 5は2019年春に発売」と著名アナリスト

iPad mini 5については、Apple関連情報の精度の高さで知られるアナリストのミンチー・クオ氏が昨年10月に「プロセッサがアップデートされ、低価格のディスプレイを搭載したiPad miniが2019年の春には発表される」との予測を発表しています。
 
昨年12月には、次期iPad miniとiPadが「2019年初めの数ヶ月に発表される」と中国メディアChina Timesが報じています。
 
China Timesは、iPadはベゼルが細くなり画面サイズが10インチに拡大される、と伝えていました。

iPad mini 5とされるリーク画像も

2018年末には、4スピーカーを搭載した「iPad mini 5」用ケースとされる画像が流出し、ケースをもとに制作した「iPad mini 5」のレンダリング画像も公開されて話題となりました。
 
先日は、「iPad mini 5」のものとされるリーク画像が公開されています。

 
 
Source:DigiTimes via 9to5Mac
(hato)

Source: iPhone Mania
「iPad mini 5」と低価格の次期iPad、2019年前半に発売か

-デジタル関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.