車・バイク関連

ホンダ レブル250/500の2019モデルは新カラーリングで登場

投稿日:

レブル 250/500

低回転域からトルクフルで扱いやすく、高回転域へと気持ちよく伸びていくフィーリングのエンジン出⼒特性や、690mmの低シート高と軽量で取り回しやすい⾞体のサイズなどにより幅広い支持を集めているホンダのクルーザーモデル「レブル 250/500」。新しいカラーバリエーションを追加した2019年モデルが発表された。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

レブル 250:グレー/ブラウン新色2色追加の全4色展開

レブル 250の新色は「パールカデットグレー」と「マットフレスコブラウン」の2種。従来色の「グラファイトブラック」「マットアーマードシルバーメタリック」と合わせ、全4色のカラーバリエションが揃えられた。

レブル 250

HONDA Rebel 250(2019)パールカデットグレー〈新色〉

レブル 250

HONDA Rebel 250(2019)マットフレスコブラウン〈新色〉

レブル 250

HONDA Rebel 250(2019)グラファイトブラック〈従来色〉

レブル 250

HONDA Rebel 250(2019)マットアーマードシルバーメタリック〈従来色〉


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

レブル 500:ブラック系新色追加の全2色バリエーション

一方のレブル 500は、新色「グラファイトブラック」と従来色「マットアーマードシルバーメタリック」の2色展開となる。

レブル 500

HONDA Rebel 500(2019)グラファイトブラック〈新色〉

レブル 500

HONDA Rebel 500(2019)マットアーマードシルバーメタリック〈従来色〉

また、レブル 250/500ともにフレーム色がマットブラックに変更されたことにより、これまで以上にタフでクールなイメージが強調されている。

レブル 250は1月25 日(⾦)に、レブル 500は2月15日(⾦)に発売される。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

主要諸元表

([ ]はABS仕様)

車名レブル 250レブル 500
全長×全幅×全高(mm)2,190×820×1,090
軸距(mm)1,490
シート高(mm)690
キャスター角(度)/トレール量(mm)28°00´/110
車両重量(kg)168[170]190
エンジン型式水冷4ストDOHC4バルブ単気筒水冷4ストDOHC4バルブ直列2気筒
総排気量 (cc)249471
内径×行程(mm)76.0×55.067.0×66.8
圧縮比10.7
最高出力(ps/rpm)26/9,50046/8,500
最大トルク(kgf・m/rpm)2.2/7,7504.4/6,500
燃料タンク容量(L)11
変速機形式常時噛合式6段リターン
ブレーキ前/後油圧式ディスク
タイヤサイズ前130/90-16
タイヤサイズ後150/80-16
車両本体価格(税込)53万7,840円 [58万8,600円]78万5,160円

※情報提供:本田技研工業

Source: ヤングマシン
ホンダ レブル250/500の2019モデルは新カラーリングで登場

-車・バイク関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.