生活関連

広告なし! バックグラウンド再生可能! 「YouTube Premium」を使ってみた / 月額料金を払ってまで使う価値はあるのか?

投稿日:

動画共有サービスのYouTubeは、2018年11月14日より有料版サービス「YouTube Premium」の提供を開始した。広告なし! アプリではバックグラウンド再生、動画をダウンロードすればオフラインでも再生可能とのことだ。3カ月間の無料トライアルが可能とのことなので早速使ってみた

・広告うぜええええ!

YouTubeを見ていて、ちょいちょい広告が入るのをウザい! と思っている人も多いはずだ。実際私(佐藤)も、作業用BGMなどで長時間動画を再生しっぱなしにしているのだが、間に入って来る何やらよく訳のわからない広告動画が鬱陶しくてしょうがない。モノによっては広告が頻発して、もう何がなんだかわからなくなってしまう。広告なしの有料版が登場するのに期待していた

ところが……

利用料金が意外と高い。しかもPC・Google PlayとiOSのYouTubeアプリでは、登録時の料金が異なっており、PC・Google Playは月額1180円なのに対して、iOSのYouTubeアプリから登録すると月額1550円となっている。

おなじく、この日からサービス開始となった「YouTube Music」のPremium版でも、料金はPC・Google Play月額980円なのに対し、iOSのYouTubeアプリからだと月額1280円だ。iOSユーザーはPCから登録して利用した方が良さそうだ。いずれにしても、3カ月間は無料なので、その3カ月の間に継続するかどうかを見極めても良いだろう。

・無料で使ってみる

さて、iOSユーザーの私は当然PCから登録。なお、登録にはYouTubeのアカウントが必要だ。最初にYouTube Premiumのページにある「使ってみる(無料)」をクリックすると、カード情報の入力を求められるので、必要な項目を入力する。

入力すると、登録メールアドレス宛に領収書(無料トライアル0円)が送信され、Premiumの登録は完了だ。

再びトップページに戻ると、「管理」という項目が表示されているので、クリックする。

すると、現在の自分のアカウントのステータスが、有料メンバーシップであることを確認できる。Premiumをやめる場合は、「メンバーシップを解約」をクリック。

ためしにこれをクリックすると、解約理由を尋ねられる。もし解約するとしたら、ほとんどの理由が当てはまりそうなんだが……。料金高いって自覚あるんだな

・アプリにも反映

PCで登録すると、スマホ版アプリにも有料メンバーシップは反映されている(同一のアカウントを使用している必要がある)。スマホのYouTubeアプリを起動しているなら再起動しよう。ユーザーアカウント情報を確認すると、有料メンバーシップと表示されているはずだ。

これで昔のYouTubeと同じように、バックグラウンド再生が可能になっている。YouTube聞きながら、他のアプリ操作できる、うれしい~! 懐かしい~ッ!!

バックグラウンド再生とオフライン再生については、アカウントの項目の「設定」から、バックグラウンド再生のオン・オフや、オフライン動画の画質などを選択できるようになっている。

・YouTube Music

もしも音楽を聞くためだけに、YouTube Premiumを利用するつもりなら、「YouTube Music」のアプリを利用するのも良いだろう。有料メンバーシップならYouTube MusicのPremiumも利用できる。つまり、3カ月の間はYouTube Music Premiumも無料で利用可能だ。

Googleの複数のアカウントを使い分けているなら、有料メンバーシップになったアカウントでアプリの利用を開始しよう。

起動すると、YouTubeで視聴していた動画に関連するミュージックビデオがおすすめとして表示される。さらに、「ストレス発散」や「楽しく運動」など、あらかじめ編集されたおすすめのプレイリストが表示される。

過去に自分で編集したプレイリストを、ライブラリから呼び出すこともできる。ダウンロードしたコンテンツをオフラインで利用も可能だ。

ためしに1本のクリップを再生してみると、デフォルトでは動画が再生される仕様になっている。

画面上部の再生アイコンをヘッドフォンアイコンに切り替えると、動画は止まり、音声のみを再生するモードに切り替わる。

YouTube Premiumと同様に、バックグラウンド再生も可能。ロック画面でアプリの操作もできるようになっている。

・正直申しまして……

有料メンバーシップになると、独自のコンテンツ「YouTube Originals」の視聴も可能になるのだが、率直な感想としては、YouTubeの有料版の登場は遅すぎたのではないだろうか。すでに動画や音楽のサブスクリプションサービスは、Amazon PrimeやNetflix、Spotify、Huluなどなど、多数存在しており、なおかつオリジナルコンテンツを配信しているサービスは少なくない。そんななかで、いまさら? と言わざるを得ない。

できれば、広告なし・バックグラウンド再生・オフライン視聴、これだけをもっともっと早い段階で提供して欲しかった。いまさら月額1180円払うなら、「広告我慢するわ。だって今まで我慢してたから」となるに決まってる。遅いんじゃ~! しかも他のサービスより割高ってどういうことやねん! となる。

まあ、いずれにしても3カ月は無料なので、続けるかどうかはその後に決めればいいと思うよ、うん。

参照元:YouTube Premium
Report:佐藤英典
Screenshot:iOS「YouTube」


Source: ロケットニュース24
広告なし! バックグラウンド再生可能! 「YouTube Premium」を使ってみた / 月額料金を払ってまで使う価値はあるのか?

-生活関連

Translate »

Copyright© ぽーたりーふ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.